お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 100円で110枚の幸せ(2010年9月のお掃除事情) | トップページ | 怒っちゃ、ヤ~よ[2010年9月第2週・通算32週] »

2010年9月11日 (土)

サクラとスズネ

 新しい子、三尾の中で、何かといつも張り合っているのが、サクラとスズネです。「シロクロ合戦」を毎日のようにやってます。一番顕著にそれが現れるのが、やはりエサのシーンですね。

 常に、シロかクロのどちらかか、あるいは両方がエサをねだってます。時間がやってきて、エサを上げようかと、そういうそぶりを見せると、あっと言う間に“合戦”が始まります。何をするかというと「幅寄せ!(笑)」。片方が片方を排除するために、幅寄せをして水槽の端に追いやってしまいます。ま、嫌がらせですね。強敵を排除して、自分一人でエサの一人占めをしようというわけですが、なかなかうまくいきません。だって、幅寄せすると、自分も一緒に水槽の端っこに行っちゃうんですから(爆)。

 やられた方も黙っていません。今度は逆シフトに幅寄せをしてきます。これを交互にやって、何往復かして、エサの取り合いをしているうちに、ブニョがノソノソやってきて、二尾とも弾き飛ばされて、お終いという話なんです。…馬鹿ですね。

 ちなみに、残りの新入りであるチグサは、最近はマイペースです。マイペースと言っても、チヅルのように仲間外れにされているわけでもなく、単純にマイペースで生きています。

 キッカは相変わらず、エサの争奪戦には参加せず、いつも少し離れたところで、流れてきたエサをたっぷり食べています。

 エサにかぎらず、いつもシロクロはペアで泳いでいて、たえずお互いにチョッカイを出し合っているようです。まるで、仔犬がじゃれ合っているような感じです。仲が良いのだか悪いのだか…。よくよく見ると、スズネがサクラにちょっかいを出して、サクラがそれに応酬しているように…見えます。もしかすると、スズネは男の子で、サクラは女の子で、若いカップルだとか?

 何にせよ、とにかく若い魚のいる水槽は活気があるので、良いものです。

« 100円で110枚の幸せ(2010年9月のお掃除事情) | トップページ | 怒っちゃ、ヤ~よ[2010年9月第2週・通算32週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラとスズネ:

« 100円で110枚の幸せ(2010年9月のお掃除事情) | トップページ | 怒っちゃ、ヤ~よ[2010年9月第2週・通算32週] »

フォト
無料ブログはココログ