ひとこと

  •  理解できない事。昨今の中国では「脚臭塩」と呼ばれる、足の臭いのする食塩が蔓延しているそうだ。分析してみると、亜硝酸塩という毒物さえ混入しているそうだ。また逆に健康に良いとされている短鎖脂肪酸が入っているケースもあったそうだ。どちらにせよ、食塩というものは、ほぼ純粋な“NaCl”じゃないの? 国際食品規格委員会で定められた食塩の品質に照らし合わせても、亜硝酸塩とか短鎖脂肪酸などが入り込む余地は無いんだけれどなあ。食塩というのは、人間が生きていく上で必要不可欠なものなのに、その食塩の品質すら危ういなんて、ああ理解できない。ちなみに、足の臭いのする食塩とか言うけれど、足の臭いって…どんなんだろ? 足って、そんなに臭いか?
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 帝国劇場に行って、ミュージカル「エリザベート」を見てきました | トップページ | 歯医者さんに行ってきました[2010年8月第5週・通算30週] »

2010年8月28日 (土)

今度の新入りさんは、スズネと言います

 カエデが星になってしまって、水槽の金魚が四尾になってしまいました。金魚って、スキマがあると、そのスキマを埋めようとして、すぐに他の子が大きくなってしまうので、星になった子が出たら、すぐにその後釜の子を水槽に投入しないと、みんながみんな、巨大金魚になってしまうので、カエデの喪が明けたところで、次の子を迎えました。

 今度の子は“スズネ”と言います。漢字表記は「鈴音」です。青文(せいぶん)という種類の子で、いわば「真っ黒なオランダ獅子頭」って思っていただければ正解です。まあ、種類的には“真っ黒”個体のはずですが、スズネは黒というよりも鉄色というか鈍色で、背中にちょっとだけ茶色が入ってます。その姿を見た、妻が「鉄? 亜鉛? 錫(すず)? ああ、錫だね、これは」と言って、そこから「錫」→「鈴」→「鈴音」→「スズネ」となりました。ちなみに、金属の「スズ」は、合金として、ハンダとかブリキとか青銅とかの材料になります。

 さて、なぜこの子が我が家にやってきたか…ですが、私が選んだからです。どうやって選んだのかと言うと「金魚屋に行って、最初に目が合った子を家に連れ帰る」と決めて、金魚屋に入り、ものの五秒もしないで目があったので、この子に決めました。いつも、金魚を選ぶ時は、熟考長考する私が、即断即決だったので、金魚屋さんも驚いていました。実は、選んだ私も驚いちゃったんですが(笑)。ちなみに、1780円でした。

 スズネ(すでに我が家では“スズ!”と呼ばれています)は、元気の良い黒い子です。おそらく熟考長考していたら、買ってこなかった子です。と言うのも、我が家の水槽では、今まで「黒い金魚」って長生きしていないんですよ。みんな短命なんです。なんかそういうトラウマのようなものがあるので、考えたら、買えなかった子です。なので、ぜひスズには、元気に長生きして欲しいと思ってます。

 と書いているそばから、実は早々に入院しました(涙)。ウチに来て、すぐに赤班病になっちゃいました(涙)。水槽の常在菌にやられたようです。参りました。やっぱり、黒い子は弱いのかな?

 スズは、鉄色でやせッぽっちの子です。カラダの長さ的には、サクラよりやや短い程度の子なんですが、なにしろやせているし、黒っぽいので、見た目が「小さい~」って感じになってます。だから、すぐに病気になっちゃったのかな? チグサはもっと小さい子だけれど、元気に頑張っているんだけどな。

 カエデ亡きあとのエサねだりは、主にサクラが担当してますが、メイン水槽にいた時は、スズもサクラに負けじと(時々負けてましたが…)一緒になってエサねだりをしています。とにかく、サクラとスズは欠食児童のようです。

 このサクラとスズにチグ(チグサです。最近はチグと呼ばれてます)の若者三匹が、キャピキャピしてかわいいですよ。やっぱり金魚も若いと動作がかわいいですね。その点、二大巨頭(文字通り、頭、デカいです)のブニョとキッカは、なんかデーンと落ち着いちゃってますよ。日本のオバチャンをやっているようです。

« 帝国劇場に行って、ミュージカル「エリザベート」を見てきました | トップページ | 歯医者さんに行ってきました[2010年8月第5週・通算30週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
デーンと・・・・日本のおばちゃん。
のところに妙に反応してしまいました。プニョさんとキッカさんに親近感を覚えた私、体型的にはデーン、にはちょっと遠いのですが、態度的には、似ているかもしれません。
新入りのすずちゃんが、元気に大きくなりますように。

>ダリアさん

 いや~、本当に、ブニョとキッカは“デーン”としております。まるで、マンガみたいですよ(笑)。この二匹がデーンとしてますので、水槽もなんか、いい意味で落ちついた感じになってます。“おばちゃんパワー”が良い方向に作用しています。

 スズネはまだ若いせいか、入院治療を始めたところ、ドンドン良くなっています。完治までは、まだ2~3日かかりそうですが、早く治るとうれしいです。しかし、ウチの水槽に来て早々に入院というのも、珍しいパターンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/49268288

この記事へのトラックバック一覧です: 今度の新入りさんは、スズネと言います:

« 帝国劇場に行って、ミュージカル「エリザベート」を見てきました | トップページ | 歯医者さんに行ってきました[2010年8月第5週・通算30週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん