お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« カーペンターズの「音楽さん、ありがと」 | トップページ | 花粉症とヤクルト[2010年4月第2週・通算13週] »

2010年4月10日 (土)

サツキが沈みました

 転覆病で、常に腹を上にしたまま水面に浮かんでいたサツキがついに沈みました。沈み始めたのは4月2日の金曜日、この日はちょうど良い感じで、水面と底面の間を漂っていました。このくらいの位置にいると、転覆病であっても居心地がいいのか、サツキも楽しそうでした。もしかすると転覆病が治るのかな…と思って、様子を見ていたのですが、翌日の土曜日になると、底面にしっかりと沈んでしまいました。あれから一週間、サツキは底に沈んだままです。

 水面に浮かびっぱなしというのもアレですが、底に沈みっぱなしというのもアレです。沈んだままピクリとも動かない金魚って、ちょっと見、死んじゃっているみたいでねえ…。

 沈み方なんですが、腹を上にではなく、真横になって沈んでいます。だいたい、左半身を下にしている事が多いです。で、時折、右側の胸ヒレをユラユラ動かすので、生きている事が確認できます。

 エサの時など、がんばって泳いでいるので、元気と言えば元気なんでしょうが、見た目は瀕死です。ま、金魚は転覆病では死なないのですが、ずっと底で寝っころがっていると、砂利に巣くうバクテリアにやられるので、どうなんでしょうね。

 とにかく、浮きっぱなしから沈みっぱなしに状態の変わったサツキちゃんでした。これは事態が好転しているのか、悪化しているのかが、分かりません。どっちなんでしょうね。

« カーペンターズの「音楽さん、ありがと」 | トップページ | 花粉症とヤクルト[2010年4月第2週・通算13週] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サツキが沈みました:

« カーペンターズの「音楽さん、ありがと」 | トップページ | 花粉症とヤクルト[2010年4月第2週・通算13週] »

フォト
無料ブログはココログ