ひとこと

  •  ああ、ゴールデンウィークに突入いたしました。今年のGWは、レッスンと温泉とラ・フォルジュルネとオペラで過ごそうかと思ってます。あ、溜まったDVDも見ないとなあ。ああ、とりあえず忙しいGWになりそうだなっとね。それはそれと、今年のラフォルジュルネは、パソナが不参加なんすよ。ああ、残念残念残念。私はパソナのコンサートが大好きだったのに…、もう生きる希望が無くなったよ(ちょっと大げさ)。とにかく、パソナが不参加で悲しい私でした。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« あんまり寒いと腰にきます[2010年1月の落ち穂拾い] | トップページ | 映画「サロゲート」を見て思ったこと…身代わりロボットってどうよ?[2010年1月第5週・通算3週] »

2010年1月30日 (土)

チヅルが入院しました

 先週、ご紹介したチヅルですが、入院しちゃいました。とは言え、結構元気にしてますよ。入院した理由なんですが、体に黒いシミのようなものができて、2~3日様子を見ていたのですが、治るどころが広がってきたので、それで、入院しました。

 病名はおそらく「黒斑病」という奴でしょう。冬になって、水温が低くなると出やすい病気なんです。原因は、寒さと水質汚濁と体力低下という奴です。寒さは冬なので仕方がない、体力低下というのは、いつもエサを食いっぱぐれている奴がいけないので、これも仕方がない。…となると、主たる原因は…つまり「水槽の水が汚かったから…」というわけです。

 いや~、毎週、必ず水替えはしてます。だから、壊滅的に水が汚いという事はないはずなんですが、今月はうっかりしてまして、活性炭を水槽にぶち込むのを忘れていました。その事に先週の週末に気づき、あわてて活性炭をぶち込んだのですが、時すでに遅し、年末あたりから約一カ月の間、活性炭のない水槽といった感じでした。活性炭がなくても、水槽の水はきちんきちんと取り替えてましたし、今回だって取り替えて一週間もしていないのに、なんとなく水槽の水が赤っぽくなっていたし、臭いも少々していました。活性炭が一袋、水槽に入っているかいないかで、こんなに水の臭いや色が変わるとは…。活性炭って、結構偉大です。

 で、人間で分かるくらいに、水槽の水が汚くなったので、弱い個体が病気になったわけで、それでチヅルが黒斑病になったのでしょう。

 チヅルはひとまず、病院水槽に隔離して、塩水につけて様子見をしていました。黒斑病は元気になれば自然治癒する病気なので、しばらくは塩水で観察して、それで改善すればいいなあと思っていたのですが、一日しても、改善されず、むしろ体から色々なものが出てきたので、これはちゃんと治療しないといけないなあと思い、塩水から抗生物質につける水を変えてみました。少し元気がでてきたようなので、しばらくは抗生物質づけにしたいと思います。

 ちなみに、入院した金魚は、精神的にたくましくなるんですよね。あれはなぜでしょうか。金魚版「精神改造セミナー」のようなものなのでしょうか? これで草食系男子なチヅルもたくましいオスになれるでしょうか?

 病院水槽は、普段の水槽に隣接して置いてますが、サツキ以外の金魚たちは、エサの時以外は、いつも病院水槽のすぐそばにいて、心配そうにチヅルを見ています。お見舞いのつもりなんでしょうか? チヅルの方はチヅルで、本水槽の方を未練がましく見ています。サツキは水槽の反対側が広くなってうれしいのか、そっちでグイグイ泳ぎまわっています。ただ、チヅルがいない現在、水槽の一番下っぱはサツキになりましたので、ちょっとその点が心配です。

 ま、ひとまずチヅルは元気そうですが、金魚って死ぬ直前まで元気満々なので、注意してます。

« あんまり寒いと腰にきます[2010年1月の落ち穂拾い] | トップページ | 映画「サロゲート」を見て思ったこと…身代わりロボットってどうよ?[2010年1月第5週・通算3週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/47421253

この記事へのトラックバック一覧です: チヅルが入院しました:

« あんまり寒いと腰にきます[2010年1月の落ち穂拾い] | トップページ | 映画「サロゲート」を見て思ったこと…身代わりロボットってどうよ?[2010年1月第5週・通算3週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん