ひとこと

  •  サクラ…終わっちゃいましたね。で、サクラが終わると同時に、私の花粉症も治まってしまいました。サクラが終わるのは残念だけれど、花粉症が終わるのは嬉しい私でした。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« ゴールドフルートについて思う事 その2 | トップページ | ポピュラー音楽はナメられているんじゃねえ? »

2009年12月23日 (水)

相棒が入院しました

 私の仕事の相棒が入院しました。今日はその話。

 私のお仕事は、いわゆる“研究職”という奴で、日々、世間様にはとても言えないような、あんな事やこんな事をグフフフ…とニヤケながらやっております。傍目には、働いているいだか遊んでいるだか分からない事をして、日々の生活費を稼いでおります(本人的には「どっちかと言うと…遊びに近いかな~」なんて思っていたりします)。

 そんな私の相棒と言えば…パソコン君です。何しろ、私の職場での一日は、パソコン君のスイッチを入れて始まり、パソコン君をシャットダウンさせて終わるという、私が働いているんだか、パソコンが働いているだか、よく分からないような毎日を過ごしております。ま、いわゆる“パソコン使い”または“職場でヒッキー”しているようなものです。

 先週の私と相棒はよく働きましたよ。年末進行も何のその、もう、あっちこっちから届いたデータとやらを、縦横無尽になでくりまわして、一丁あがり!って感じで納品(笑)の嵐です。

 「仕事の山も片づいて、今日から、平常運転だねえ…」なんて思いながら、パソコン君のスイッチを入れたのが、月曜日の朝でございました。

 いつもと変わらぬ、月曜日の朝だったのに、スイッチオンと同時に、パソコン君が、けたたましい音で悲鳴をあげました。ビー!、ビー!、ビー!…ってなもんです。

 ひとまず、そんな悲鳴は聞かなかった事にして、一度スイッチをオフにして、再度、電源投入。…やっぱり悲鳴です。それも聞かなかった事にして…と何度かくり返したものの、やっぱり悲鳴なので、仕方ないので、聞いたことにしました(笑)。

 まず、現状を確認。1)パソコン君は、スイッチオンと同時に悲鳴をあげるだけで起動しない。2)急ぎの仕事は特にない、一番近い締め切りでも、来月の中旬だ(ビバ、年始年末!) 3)いくつかの関係部署と連絡を取らないといけないけれど、それは仕方がないので、オールドメディア(電話)を活用することにしよう。 4)パソコンのバックアップは…やべえ、最近サボってたじゃん。

 とにかく、事務部門と上司に連絡。事務には「さっさと私のパソコンを直してちょんまげ」と依頼。上司にはもちろん「パソコン修理の許可をサクっと下さいな」ってなもんです。

 とにかく事務部門を通じて、保守業者に連絡。明日の午後、パソコン君を運び出して、工場に入院させることが決定。上司からは「チャッチャッとパソコン直しなよ」と許可が降りる。関係各部署には「パソコンが壊れたので、連絡はお電話またはFAXでね」とお願いしまくる。てんやわんやの中で、一通りの用事を済ませたら、グッタリしちゃったので、お昼で早退しちゃいました。だって、パソコン君がいないと、何の仕事もできないんだもん。

 翌日の火曜日は、ひとまず午前中いっぱいかけて、データのサルベージ。サボっていたので、ロクにバックアップがないんです(汗)。仕事が全くないと言うわけではないので、仕方なく、サブマシン(普段は別の人が使ってま~す)で仕事を始めるも、すぐに挫折。だって、普通のパソコンだと、あまりに遅すぎて仕事にならないんですもの(涙)。私のパソコン君、スペックはよく知らない(笑)けれど、かなり豪勢にチューンしてあって、ネット管理者さん(彼が私のパソコン君を発注してくれた)が「これはすごいよ」と言ってた言葉の意味がよく分かりました。確かにパソコン君はすごいマシンです。

 午後になって、ようやく保守契約をしている業者さんがやってきたので、現状を説明。「マザーボードが飛んだ」という結論に落ち着きました。マザーボードを交換するだけなので、本当なら2~3日で直る程度の故障なんだけれど、ただ今、年末進行の真っ最中だし、この不況なので、工場は例年よりも早めにお休みに突入しちゃうし…というわけで、私のパソコン君、実際の修理作業はお正月明けになりそうな雰囲気。なので、退院は…なんと、1月第3週の見込みよ。うへー。

 さっそく、その事を上司に話したら「すとんさん、パソコンないと、仕事にならないでしょ。明日から、パソコンが帰ってくるまで、休んでいいよ」ってなもんです。ウッキー、これでも一応、普通に28日までは働くつもりだったんです。もちろん、お正月だって、世間並みに5日あたりから出勤してボツボツと働くつもりだったのですが、クリスマス前に冬休み突入、そのまま成人の日くらいまでお休みよ。まるで、大学生みたい(笑)。

 なので、私は一足先に、お休みになっちゃいました。ビバ、冬休み。一応これでも、給料はきちんと契約しているので、たっぷり休んでも、ちゃんと決まった分だけ出るんだよね。ははは、いいのか、来月の給料日まで、ほとんど働かない私だぞ。

 というわけで、師匠が走り回るほど忙しい年始年末ですが、思わぬ相棒の入院で、期せず長期休暇をゲットした私でした。うらやましいでしょ~(笑)。

 こんなにたくさん休んだら、働くのがイヤになっちゃうね。まったく。でも、根が貧乏性なので、働くのがイヤになる前に、休むのがイヤになってしまいそう(笑)。きっと、1月の中旬まで休んでもいいよと言われながらも、松が明けたら、すぐにでも出勤しちゃいそうな私です。ああ、休める時に、ドドンと休んでおかないといけないのに…。

 果たして私は、成人の日まで休みを満喫しちゃうでしょうか、それともパソコン君が帰って来なくても、仕事しに出勤しちゃうでしょうか? 自分でもハラハラしちゃうくらい、自分が分かりません。

 勤労大好きな日本人の血が騒ぎだしそう…。

« ゴールドフルートについて思う事 その2 | トップページ | ポピュラー音楽はナメられているんじゃねえ? »

その他」カテゴリの記事

コメント

えー!
すっごいうらうやましいです。
歌い放題、吹き放題の日々じゃないですか。
でもねでもね、年が明けたら、
怒涛の忙しさではないですか?
ほほほ、なんて小さくリベンジ。

>うぉぉんさん

 うらやましいでしょう。私もうれしい反面、ちょっと持て余してます(汗)。でも、せっかく時間ができたので、歌やフルートではなく、読書をしようかなって思ってます。歌やフルートは、とりあえず毎日コンスタントに練習できているので、それはそれでいつもどおりやって、実は最近、本が全然読めていないので、そっちに時間とエネルギーを使おうと思ってます。

 私は昔は本の虫というか、活字中毒人間だったのですが、30代後半で老眼になったあたりから、めっきり読書量が減ってしまい、若い頃は、週に2~3冊読んでいたのに、それがやがて、月に2~3冊、そして年に2~3冊、最近はほとんど本を読まない生活になってしまいました。それくらい、本を読むのが億劫になってしまったんです。

 そんなんじゃ、知的生命体としてダメだと思うので、この年始年末は、せっかくの時間を使って、本を数冊(たぶん2~3冊が限界だろうけれど)読んでみようかなって思ってます。

>年が明けたら、怒涛の忙しさではないですか?

 冗談抜きで、それは恐れています。だから、きっと、休みをもらっても、休みきれずに、出勤して、チマチマと働いちゃうような気がします。

PC休暇ですね。でも、
世の中、仕事よりPCに振り回されることが結構ある。
(本末転倒だけど)

HDDがダメ(論理・物理的どちらでも)で、
でもデータサルベージが必要な時は
http://www.drivedata.jp/

故障のこと考えたら、
PCはスリープ、スタンバイの方が良いと思いますよ、
(コールドスタートの故障は多いのでね。)
エコでないけど。どのみちCO2ビジネスも胡散臭いですからね。


そう言えば、先日のアニメで名前出してた「ビッグオー」に
シュバルツバルト(黒い森)って、
善とも悪ともいえない役が出てました。
本当はダメなんだけど、YouTubeに第一シリーズ分が
丸々ありますね、探しきれれば。

>ひょっとこさん

 はい、PC休暇です。私の仕事は、PCがないと手も足も出ない事と、その事を上司がちゃんと分かっていてくれる事の、二つの事が重なり合ってのPC休暇です。PCの故障はともかく、上司に恵まれている事には感謝です。

>世の中、仕事よりPCに振り回されることが結構ある。

 はい、よくありますね(汗)。今回の私は、マシンは起動しませんでしたが、ハードディスクの故障ではないので、SATAケーブルを他のマシンのマザーボードに直結するという、かなり原始的な方法でサルベージしました。もちろん、受け入れ側のマシンのBIOSはいじりましたが。

>故障のこと考えたら、PCはスリープ、スタンバイの方が良いと思いますよ、

 そうなんですか? 最近のPC事情にはトント詳しくないので、てっきりコールドスタートの方が、マシンも休めていいのかなあ…って思ってましたが、知らないうちに常識が変わる世界だからなあ…。オジサンも勉強しないと(汗)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/47087126

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒が入院しました:

« ゴールドフルートについて思う事 その2 | トップページ | ポピュラー音楽はナメられているんじゃねえ? »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん