ひとこと

  •  放送業界&家電業界では、4K、8Kのテレビ放送で盛り上がっているみたいです。皆さん、4Kのテレビって欲しいですか? 私は廉価ならば欲しいですが、高価ならばパスです。だって、ウチのテレビって42型だもの、そんなに大きくないもの。DVDとBlue-rayの画質の違いだって分からないくらいだもの、4Kや8Kの画面を見ても、たぶん、その美しさは分からないんじゃないかな? いや、それ以前に、アニメとかバラエティとかドラマとかを、そんなに美しすぎる画面で私は見たいのか…って話です。もちろん、廉価なら見たいですが、たぶん最初のうちは高価だよね。100万円以上もするようなテレビは、よう買わんですよ、私。私に買って欲しければ、まずは10万円程度にしてください。話はそれからです。

お知らせ

  • ●2018年秋の本番のお知らせです。●門下の発表会は、次の通りです。●2018年11月18日(日) 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール 13時開場 13時30分開演です。●こちらは一番下手っぴなのが私なので、最初から聞いても面白いと思います。全体で2時間程度の発表会です。私の出番は二回に分けてますが、最初の出番は14時前後になる予定です。●レスピーギ作曲「Invito alla danza/舞踏への誘い」●ドナウディ作曲「Amor s'apprende/ 愛は取り付いてしまう」●ヴェルディ作曲「椿姫」より「De'miei Bollenti spiriti/燃える心を」●そういうわけで、一つよろしくお願いします。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 暗譜はほぼOKでした(ラッキー!) | トップページ | 息を支えるとは »

2009年11月26日 (木)

のど飴はいらない?

 歌うみなさん、のど飴は大好きですか? お気に入りの飴はありますか? 私は、黒糖系ののど飴が好きです。

 で、みなさんは実際のところ、のど飴をどのくらい消費してますか? 私は以前は結構激しく消費していました。1時間程度歌うと、必ず飴が欲しくなりましたね。合唱やっている時は、休憩時間ごとに、のど飴を口に入れてました。ひどい時には、練習中もナメていたことがあったっけ?

 ところが、キング先生のところで発声をきちんと学んだところ、ピタッとのど飴の消費量が減りました。いや、減ったのではなく、のど飴をナメなくなりました。おもしろいでしょう。ですから、鞄に入れたノド飴が、気がつくとダメになっているという事が増えました。

 その代わりに、スポーツ飲料[カロリーオフとかゼロカロリーとか]とか水の消費量が増えました。レッスンや練習の間に、遠慮会釈なくガブガブ飲んでます(笑)。

 じゃあ、すとんさんは、もうスポーツ飲料ばかり飲んで、のど飴をナメないのかと言うと、実はそうでもなく、ナメる時は、一気に大量消費をしてしまいます。その大量消費をするのはどんな時かと言うと…風邪などをひいて、ノドが腫れている時です。そういう時は、もう、のど飴がみるみる減ります。それはそれは愉快なほどに…。

 つまり、これはどういう事かと言うと、私はどうやら「ノドが腫れると、飴を欲しがる体質」のようです。

 どっひゃーですね。って事は、以前の私は、歌うたびに、ノドを腫らしていた? って事になりますね。ああ、おそろしい。歌うたびにノドを腫らしていたなんて、気がつかないうちにムチャをしていたんだなあ。ああ、よく、声がつぶれなかったもんだ。

 そう言えば、昔から「ノドが強くって、うらやましい」と若手のプロ歌手やプロ歌手の卵の方々に言われ続けてきたけれど、それって、こういう事なのかな?

 と言うわけで、これは万人にあてはまる話ではないかもしれませんが、ノド飴はノドが腫れたり、炎症を起こしている時にナメるものです。なので、先日来の気管支炎の時は、のど飴を大量消費していました。

 本当は、いつも健康なのがいいですね。ノド飴無しで歌えるのが、私の場合は、よさそうです。そして「ノド飴が欲しいなあ…」と思った時は、たいていノドが腫れています[私限定かもしれませんが…:笑]。ノド飴の消費量で、ノドの健康状態が丸分かりです(笑)。

 ノド飴ばかりナメている時は、歌うのは自重しましょう(>自分)。

« 暗譜はほぼOKでした(ラッキー!) | トップページ | 息を支えるとは »

声楽のエッセイ」カテゴリの記事

コメント

のど飴と言えば以前記事を書きましたのでTBさせていただきました。
ところで私も気管支炎になってしまいましたよ~!(涙)
3日前には本番で普通に歌えていて、風邪もひいてなかったのに、おとといくらいからまた軽い風邪をぶり返しかけたと思っていたのですが、朝いきなり気管支がむずむず・・・突然ひどい声になりました。
あまりにも展開が速すぎ~。
12月10日前後には大切な本番がいくつかあるので11月中に治したいですが・・・。
こういう時内科に行くか耳鼻咽喉科に行くか非常に悩みますが取りあえずは内科に行くべきなのでしょうね。

のど飴! って、本当に喉に効くんですか?

私の場合、普通の飴と全く変わらない感じなので
特に「のど飴だ」と意識して買った事はありません。
単に自分の味の好みだけで選んで、それがたまたま
のど飴だった ということはあります confident

そんな私は、喉が本当に悪くなったら
ヴィックスドロップも・トローチも全く効き目なしです;;
辛うじて喉に直接吹きかけるスプレータイプの薬、
あれが気休め程度にはなるでしょうか。

歌をたしなむ皆さんは、喉の調子の良し悪しは一大事ですね。
年末年始に向けて本番も多いのに、
風邪+インフルエンザが猛威をふるう季節ですし、
大変ですね。

すとんさんも他の皆様も無理をなさらず、
どうぞお大事にお過ごし下さい。

>Ceciliaさん

 TBありがとうございます。拝見しました。のど飴はなめないにこした事はないという点で、意見が一致していて安心しました(笑)。

 それにしても、気管支炎ですか? 大変ですよ~。ひどくなると声帯もやられますから、声が出なくなります。ぜひ、症状が軽いうちにやっつけちゃってください。私はどうにか気管支炎から生還しましたが、キング先生からは「まだ無理しちゃダメ」と念を押されています。

 歌系のブログを見ていると、他にも声をやられている人がいるみたいです。今年は声帯直撃の気管支炎が、実は地味に流行しているのではないかと、疑ってます。ある意味、新型インフルエンザよりも、声帯直撃型の気管支炎の方が、我々には怖い病気ですから…。

 あ、お医者さんは、可能なら、耳鼻咽喉科の方が良いですよ。声帯の治療も同時にしてもらえますから。私は、色々な都合で内科に行きましたけれど…。本当は耳鼻科のホームドクターが欲しいのだけれど、どこの耳鼻科も殺人的に混雑しているので…なかなか行けません。

>はむはむさん

>のど飴! って、本当に喉に効くんですか?

 のど飴は薬ではないので、薬効はありませんよ。でも、傷んだノドの治療には、実に有効な手立てです。のど飴をなめると唾液が出るじゃないですか? のどが唾液で潤っているというのは、のどの治療では、とても大切な事です。それに、のど飴の中には、微々たるものですが、消炎作用や痰切り作用に消毒作用のあるものもありますし、体をあたため血行を良くしてくれる飴もあります。これらも大切な作用です。

 歌の人たちの「のどを痛める」は多くの場合、使いすぎや間違った使い方のために、のどが腫れる(炎症をおこす)のが主症状で、別に雑菌やウィルスに取りつかれたわけではないので、薬用ドロップやトローチは不要です。それよりも、乾燥を防ぎ、多少でも消炎鎮痛効果があればいいので、のど飴に限らず、唾液がいっぱい出るような、自分好みの味の飴で十分なんですよ。のど飴にこだわるのは…のど飴ってカロリーの低いのが多いし、刺激の少ない飴が多いので、選ばれやすいという事だろうと思います。アメだって、10個もなめれば、おにぎり一つ分のカロリーはありますよ。

>アメだって、10個もなめれば、おにぎり一つ分のカロリーはありますよ。

ガーン!! 考えてもみませんでした… wobbly
言われてみれば仰る通りですね。
今後は飴の質と量に気をつけます;;

のど飴、なるほど、僅かとはいえ消炎作用などは
一応あるのですね。
ちょっと見直しました。
今後はもう少し興味を持って、色々なのど飴を
観察してみたいと思います happy01

>Ceciliaさん

ちょっと横槍を。

本番が近いということで、
耳鼻咽喉科の中でも「音声外来」があるところを受診されると良いと思います。

ネットで検索すれば結構でてきます。

最悪本番当日まで風邪が治らなくても、
その日一日は持つような治療もしていただけるので、
ぜひ調べてみてください。

うわ~、キング先生からコメントが!!

いつもすとんさんのところでお世話になっています。
キング先生のブログも拝見させていただいていますが恥ずかしいので質問コメントはしていませんでした。
音声外来・・・うちの近くにあるでしょうか?
今のところひどくはなってないのですが、経験上気をつけなければ・・・という感じです。
近場に音声外来があるといいです。
(音声外来というのは声楽家の人がよく行くところですよね?東京にいた頃は行ったことがあるのですが。)
アドヴァイス、ありがとうございます!

>鞄の中でだめになってるのど飴…

それって、どう始末しますか?
私は飴を舐める習慣が無くて(マスク&アズノールうがい液で対処)

でも、
いただいたり、たまに、友人と出かけるときにコミニュケーションツール?(笑)に「ちょっと買って持ってこうかな?」なんて思ってのが、
バッグの内ポケット等で忘れられたまま、こぼれていたりして
(封を開けるタイプでなく、よじって包んであるのとか、キオスク<今無いか?で売ってるやつ)
悲惨なことになっていたりします。
…未開封のまま、どう考えても、飴の形態を成していなくて、平べったくなっていたりとか…

嫌ですねぇ。バック(安物)捨てたこともあります。ぎゃ、ぎゃ…

明日、次女(小4)の社会科見学で、遠足ではないので、持ち物におやつは×なのですが、
なぜか“あめ”というのがあって、
そんな、小4くらいの男子とかアフォだから、
飴舐めたまま騒いで、口から飴が飛び出して、
隣の子の服にヌチャーとかくつっいたりして…
ああ、考えたくない…

それに絶対、ヌガー系とかキャラメル系とかのベタベタ系を持って来るのがいるに違いないんだから…
うぇ〜〜。

あ、耳鼻科で処方される
“明治SPトローチ”は案外といいですよ。

>はむはむさん

 カロリーだけが肥満の原因ではないけれど、気にしてし過ぎる事はないと思ってます。
 ちなみに、いちごのショートケーキはおにぎり3個分(ほんとは3個弱)。ショートケーキを一つなんて、ぺろりと食べれちゃうけれど、おにぎり3個だと満腹だし、のど飴30個はまず無理。そう考えると、のど飴って、おやつとしては、なかなかグーなのかもしれませんね。

>キング先生、どうもです。

 耳鼻咽喉科の音声外来…あこがれです。この手の病院が近所にあったら、いいなあと思ってますが、私の通勤路には耳鼻科そのものがないので、もしあったとしても、日曜日にしか行けないので(って、日曜日は病院が休みですね)、なかなか縁遠い存在です。

 でも、万が一の時のために、音声外来のある病院をリストアップしておくと良いのかもしれませんね。

>Ceciliaさん

 ウチのセンセ、やさしい人でしょ。

 とにかく、なかなか難しいけれど、安静&休養が肝心ですよ。あと、ビタミンBとCの大量摂取も大切です。なので、私は調子が悪くなると、お肉増量の豚汁(それも挽き肉使用)にニンニクを大量に投入したモノを毎度いただいてます。臭くなりますが、効果はあると思います。

 あと、いつもよりも水分を多めに摂取ですね。これはうっかり忘れちゃうので、よくよくご注意を。

>YOSHIEさん

 ダメになった飴は…捨ててます。だって、どうしようもないじゃないですか。

 小4の男子は…おっしゃるとおり、アフォですね(汗)。飴玉も一つにしておけばいいのに、何を粋がっているのか、一度に2~3も口の中に放り込んでおいたりしますから、それはもう…。

 明治のトローチは、実は大好きです。よく、お医者さんにねだって出してもらってます。その時に必ず「美味しいからと言って、なめすぎないよう。これはおやつじゃなくて薬だからね」と、なぜか、念を押されます。なぜ、念を押されるのだろうか?

 声楽をやっている友達も、先生からノドの使いすぎを指摘され、少し歌い方を変えノドの調子がよくなったと言ってました。その子もよくのど飴、持ってますよ。(*^-^)
 ノドはもちろん、体調がよくないときも練習しないと言ってました。ノド、体調がベストでも、30分歌ったら休憩とか決め、無理しないようにしているそうです。
歌は、練習の仕方が贅沢だよね。(o^-^o)と言ってました。
ピアノをやってた頃は、体調に関係なくひたすら練習してたそうです。
 

>有さん

 歌の場合は、休養も練習のうちだし、練習しない事も大切な練習ですから…ね。

 ご友人のやり方は贅沢でも何でもなく、声楽の人にとっては、ごくごく当たり前のスタイルです。器楽と比べると、確かに贅沢です。だって、美味しいものを食べて、たっぷり休んで、練習はちょっとで、あとはブラブラしていればいいんだから。高価な楽器を買う事もないし、当然、消耗品やメンテにお金をかける必要もないのですから。

 じゃあ、余った時間は何をしているのかと言うと…語学の勉強ですね。声楽は言葉が大切ですからね。あと、スコアリーディングですか? 私はそうでもないのですが、みなさん、実によく楽譜を読んでますね。あとはやっぱり、体を鍛えている人も結構いるし、あとやはり、楽器をやりますね。たいていはピアノですが(フルートは珍しいです)。

 人間の体は楽器ほど強くないので、例えばピアニストなみに声楽家が練習したら、きっと体を壊して、早死にをするでしょうね。

>Ceciliaさん

恥ずかしがらずにぜひうちにもコメントおとしてやってください^^
音声外来は、一度行っておくといざというときに頼りになりますので、
多少遠くても抑えておくとよいです^^

>すとんさん

私はめったにトラブルが起こらないので数年行ってないですが、
町田付近にありますよ^^
調子が悪いとき一度いってみるといいかもしれません。

>キング先生

 町田の音声外来と言うと…ピンと来ました。私、たぶん、その先生の著作、持ってます(笑)。問題は、隣都にあると言った距離的な問題ですね。電車で一時間半から2時間と言うのは、本当に調子が悪いときは、つらい距離ですから。もっとも、イザってなったら、そんな事も言っていられませんが…。

 町田の先生はひとまずキープしておいて、もっと近場で腕のいい先生も探してみないと。鎌倉とか横浜にも、そういう先生がいそうな気がしないでもないです。

私ものどあめ必需品なんですが…。
まぁ私は声楽の人ではないのですが、喋りまくっているとのどあめが欲しくなってしまうようです。気管支が弱いんだけど炎症を起こしているのでしょうかねぇ…。
(レッスンで喋りすぎ?!)

あ、普段はそんなにおしゃべりさんじゃないんです。むしろあまり喋らない。レッスンしているときに喋っているのでそれでバランスを取っているというか(なので、ぶっちゃけな話をするとすご~く驚かれます)

ま、私がのどあめを持ち歩いているのは主に自分のため、ではなく、子どもたちの口封じ(汗)のためですが。あめを持っていかないと、行く先々でいろんなオヤツを買わされる羽目になりますのでね…。

>ことなりままっちさん

 おっしゃるとおり“子どもの口封じ”に、飴は、最強ウェポンですね(笑)。

 あと、しゃべるのは、結構、声帯に負担がかかるようそうです。私も仕事がら、しゃべりが多いのですが、なるべく“軽く”しゃべるようにしてます。本当は、歌声でしゃべるのが、ノドのためにはいいそうですが…それをやると、まるでマイケル・ジャクソンになってしまうので(笑)、できません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/46857309

この記事へのトラックバック一覧です: のど飴はいらない?:

» 声楽と飴 [Ceciliaの部屋]
二つ前の記事で(昨日の記事)、歌う前の咳払いのことを書いたのですが、以前は歌う前にのど飴が必需品だったことを急に思い出しました。私の愛用品はロッテののど飴でした。(花梨入り)すご~く辛くてす~す~するのがいかにも効くぞ~という感じで大好きでした。これを袋で買って常になめているような感じでしたね~。ある時、教会で歌う前に「これをなめれば百人力!」と言っていたら、よくソロを歌っていたソプラノの女性(当時の私から見れば2倍以上の年齢のおばさまでした。)から「私もその百人力とやらをなめてみようかしら。」と言... [続きを読む]

» 風邪対策のど飴2010年冬 うつ病になったサラリーマン★トマトの自分探しの旅★ [うつ病になったサラリーマン★トマトの自分探しの旅★]
初めて訪問して下さった方。ありがとうございます。 中々面白かった。うつ病に負けるな。と言う感情がちょっとでも沸きましたら 是非、下のランキングバナー、ポチ、ポチ、ポチっとお願いします。  こっちもよろしくね〜〜〜 ⇒ ニコニコ笑う、トマトの笑顔なブログ  ...... [続きを読む]

« 暗譜はほぼOKでした(ラッキー!) | トップページ | 息を支えるとは »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2018 すとん