ひとこと

  •  いよいよお盆休みもお終い。なんか残念。あの楽しかった夏の日は、もう終わり。また日常生活が始まるわけだけれど…ううむ、発表会とクラシックコンサートの準備が…。生活はいつもの日常生活に戻るけれど、その中で、着々と発表会とクラシックコンサートの準備に備えていかねば…。がんばろーっと。

お知らせ

  • ●F門下&Y門下合同発表会は、2017年9月9日(土)に行われます。●13時開場、13時30分開演です。●場所は、神奈川県の鶴見区民文化センターサルビアホールの音楽ホールです。JR京浜東北線鶴見駅、あるいは京急鶴見駅のすぐそばのホールです。●私は、後半(第2部)の2番目に二重唱「私は貞淑な人妻」を歌い、9番目で「おお祖国よ(ダニロ登場の歌)」[マキシムの歌です]を歌って、11番目に二重唱「愛のワルツ」[メリー・ウィドウ・ワルツです]を歌う予定です。●私自身は発表会の後半~終盤にかけて歌いますが、今回のホールは小さい(100席程度)のため、ゆっくり来られると、立ち見、あるいは入場制限がかかる怖れがあります。一応、入場には整理券が必要という建前になっていますが、出演者の知り合いなら、整理券がなくても入場できますので「メリーウィドウの人を応援に来ました」と言えば、よっぽど混雑していない限り入場できるはずです。●なお、リアルに私の知り合いの方は、おっしゃっていただければ、入場整理券を差し上げますので、ご連絡ください。●どなた様も応援よろしくお願いします。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« キッカの略奪婚疑惑について | トップページ | フルートをしっかり鳴らしましょう »

2009年11月 1日 (日)

ブログの記事に費やす時間[2009年11月第1週・通算43週]

体重:104.0kg[+0.2kg:-1.8kg]
体脂肪率:31.5%[-0.1%:-0.8%]
BMI:32.8[+-0.0:-1.0]
体脂肪質量:33.2kg[-0.6kg:-0.7kg]
腹囲:103.2cm[-0.6cm:-3.0cm]
     [先週との差:2009年当初との差]

 そふくしダイエットはお休みしました。と言うのも、実は今週は、風邪(気管支炎)で撃沈してました。病気になると、そふくしは中止して、通常の生活をするので、体重的には、こんなもんです。

 常々、妻から「メタブログ」の話は書かないの?と言われておりましたが、メタブログ系の話は、一歩間違えると、爆発的なアクセスを呼び込むので、実は自重しておりましたが、どうにか、人目を引かずにメタブログ系の話も書けるかなあという気がしてきましたので、地味に、目立たないように、メタブログ系の話も、少しずつ書いていきたいと思います。

 で、今回は、ブログの記事に費やす時間について。一体、私はブログの記事を書くのに、どれくらいの時間を使っているでしょうかという、いわば、楽屋話といいますか、手の内を曝してみようと思ってます。と言うのも、ブログ初心者の方の参考になればいいかなという、単純なジジイ心からの発想です。

 私が毎日書いている記事の分量ですが、もちろん日によって違うのですが、大雑把に言って、1日分が約5000字です。400字詰め原稿用紙にして、だいたい12枚程度です。改めて見ると、結構な分量がありますね(汗)。

 これがどれくらいの時間かかっているかと言うと、実はそれほどでもないんですよ。たぶん、時間にすると15分前後。もしかすると、そんなにかかっていないかもしれません。と言うのも、ほとんどの記事が一気呵成に書かれているので、書き始めたらあっと言う間に完成してしまう事と、これは大切なことですが、私は入力速度がめっちゃくちゃ速いので、こんな程度です。

 ちなみに私の入力速度ですが、歌謡曲(ここがジジイ臭いですね)を歌いながら、歌詞を入力できる程度の速さです。つまり話す速度並の速さで入力できます。だいたい、かな入力だし、親指シフト入力だし。この入力速度は大切な要件です。

 記事を書いている時間帯は…だいたい音楽の練習中です。歌を歌って一息ついたり、フルートを吹いて、ちょっと休憩…なんて時に、ささっと書きます。つまり、音楽の練習のついでに書いてます。

 で、そんな感じなので、一気呵成に入力したら、必ず一晩置きます。つまり、書き上がったばかりの原稿をすぐにネットにアップするということはありません。一晩置いて、必ず推敲します。もっとも推敲と言っても大した事はしません。一気呵成に書くと、言葉が足りない事が多いので、そういう個所の言葉を補う程度のことですね。あと、誤字脱字の修正でしょうか? これで案外、てにをはの使い方がいいかげんだったりするので、その点を重点的にチェックチェックです。

 アップはなるべく手動でします。その方が間違いがないし、アップする直前に、記事を見直して書き直すこともあるので、なるべく手動アップです。だから、日によって、アップする時間が微妙に違っていたりします。ただし、なるべく同じ時間帯にアップした方がいいので、休日とか体調が悪くて早く起きれない日などは、やむなく予約でアップしてます。そういう時は、キリのいい時刻にアップしているので、分かりやすいと思います(笑)。

 朝刊のように、目が覚めて、パソコンを起動してみたら、いつものすとんさんの記事が投稿されている…こんな感じでやってます。

 むしろ、時間的に大変なのは、コメントの方ですかね。記事を書いてアップするよりも、コメントを読んで、お返事をして、アップする方が、確実に時間かかってます(笑)。でも、コメント返しって、記事を書くよりも楽しいんですよね。

 ん? 今日はいつもの半分くらいの分量ですね。ま、こんな日もあります。

« キッカの略奪婚疑惑について | トップページ | フルートをしっかり鳴らしましょう »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

おはよううございます。
お見舞いありがとうございます。
無事目覚めました。

これから病院と発表会です。


入力速度、速いですね。
親指シフトですか。貴重ですね (^^)
 私はワープロ専用機を使い始めたときはかな入力でしたが途中でローマ字入力に変更しました。「ほぼ」タッチタイピングです。

 私も会社の中では速い方なのですが、最近ミスタッチが多くなり、再変換や修正に時間がかかるようになりました。
 アップする前にはプレビューで確認して表現を直す事もありますが、OK であればそのままアップします。
 文章にも思考にも鮮度があると思いますので、書きためるという事は殆どしません。
 すとん さんがおっしゃる事にも一理あると思います。夜書いたラブレターは朝になってから読み返さない方が良いとも言いますしね (^^)

>センニンさん

 今や、絶滅危惧種の親指シフターです。と言うか、親指シフトを使っているという段階で、どんだけのキャリアかバレバレです(笑)。もっとも“ワープロ専用機”を使っていたセンニンさんもどっこいどっこいだと思いますが…。

 私もタッチタイプですよ…というか、汎用のキーボードをソフトウェア的に親指キーボード化しているので、キーボードの刻印どおりに入力できないので、自然とタッチタイプをせざるをえません。この方法の良い事は、私以外の人間が、私のマシンから入力作業ができなくなるので、いわばキーボードそのものが暗号化されているようなものなので、ちょっとしたセキリュリティがかかっているようなものです。

 ちなみに私の一番最初の愛機は東芝のルポでした。だから、一番最初はローマ字入力だったんですよ。

>文章にも思考にも鮮度があると思いますので、書きためるという事は殆どしません。

 いやあ、確かに文章にも思考にも鮮度というか、時事的なものって、あります。ですから、私はなるべくその手の話題には触れないようにしていますが、どうしても触れたい時は「ひとこと」欄を使うようにしています。あっちは書きなぐりの書き飛ばしですからね。記事の方は、保存食のような文章をアップするようにしています。実際に、読む方はリアルタイムで読まれる方よりも、後々で検索をかけて読まれる方の方が多いので、年月の風雪に耐えるものを…と思ってます。ま、この辺は、ブログ記事に関するスタンスの違いというわけで、どっちが良いとは一概に言えないと思います。

こんなに長い記事を15分前後ですか?!
すごい!!
私のいつもの短い記事より早いです(笑)
内容も濃いのにすごいですねぇ、ひたすら感心しちゃいます。

私は日によっていろいろですが、携帯で更新するか、携帯で大まかに書いてから後でパソコンの画面で編集して更新することが多いです。

>sakuraさん

 すごいでしょ。私のタイピングは速記並の速さなんですよ。もっとも、漢字変換をしていると、速記に負けますけれど(ダメじゃん)。あ、でも速記って、かなだけみたいなものなので、かな入力に限定すれば、速記に負けませんぜ! って、会議の議事録をタイプで取っている私ですけれど(笑)。

 むしろ逆に、私は携帯が苦手です。携帯でメールのやりとりをしないわけではありませんが、携帯になると、急に無口になる私です(大笑)。

本文と関係ない内容ですみません。私のココログのブログを閉鎖しましたので、「お気に入りのブログ」からの削除をお願いします。

私は、ローマ字入力です。
(昔、高校で、さんざんワープロやってるので)
もともと左利きなので、マウスは左、テンキーは右に配置してます。テンキーで数字を入力する作業が多かったので、テンキーだけならすごく速いと思います。

ブログは、私も何かのついでに書くことが多いです。

メタブログ…?はて?
メタボと似てますけど、全然違う意味みたいですね。
すみません。勉強し直してきます。

>たかさん

>「お気に入りのブログ」からの削除をお願いします。

 了解。それで、新しいブログはどちらに開設しましたか? 

 それと私に対するアクセス拒否もそろそろ解除してくれませんか? 私はこのように、あなたの書き込みをオープンにしているのに、こちらはあなたの日記を見にも行けません。

 よろしくね。

>夜希さん

 「メタブログ」とは最近の言葉だと思います。“メタ”+“ブログ”です。「メタ」という言葉には「包括的な~」「~を超えた」という意味がありますので「メタブログ」とは「ブログを包括したもの」とか「ブログを超えた(ブログの上位にある)もの」という意味になります。

 つまり「メタブログ」とは、ブログそのものの話ではなく、ブログに関する様々な事を言います。例えば、ブログの歴史とか、ブログの成り立ち、ブログの本質論やブログを取り巻く状況の話、ブログに携わる人々の事や、ブログのお役立ちツールの話など、ブログを取り巻く色々な事柄のことを、面倒くさいので「メタブログ」って言っちゃうだけです。

 ええと、私がローマ字入力から親指シフトに移行したのは、左手小指が腱鞘炎っぽくなったからです。ローマ字シフトは左手に限らず、小指に多大な負担をかける入力方法ですからね。

 以前、数人のプロの入力担当の方々と話をした事がありますが、やはりみなさん(親指シフトとは限りませんが)かな入力をされていました。ローマ字入力ではやはり指が壊れてしまうと、口々に言ってましたね。

「ルポ」使ってました。 (^O^)
しかも液晶一行表示の時代からです。
...なんだか年寄自慢のような...

テンキー入力なら自信があります。

検索して読まれる事は私の方もよくあります。
ただの日記にはしたくないと常々心がけています。

>センニンさん

 さすがにルポの一行表示の時代は、使っていませんでした。その頃は、研究室に国の税金で買ってもらったPC-98(笑)を共同使用していました。ルポは確か5行ぐらい表示できるようになってからの使用です。

 ルポはMS-DOSが使えなかったので、そのうちに物足りなくなり、MS-DOSが使えるオアシスに移動し、そこでパソコン通信を覚え、親指シフトをマスターして、今に至っております。

>テンキー入力なら自信があります

 私もありますよぉ~。タッチタイプでポコポコやってます。秘書検定の1級を持っている女の子にも負けませんぜぃ!

>検索して読まれる事は私の方もよくあります。

 …でしょう。実は私も必要な情報を探していた時に、今思うと、センニンさんのブログに教えていただいた事が何度かあったと思います。その節は、大変お世話になりました。

こんなに濃い内容の記事なのに恐ろしいほど短時間で書いていらっしゃるのですね!
すとんさんはキーボードを打つのが速いだろうなとは思っていましたが・・・。
私にもその能力をわけてください!(笑)

メタブログですか~。
ちょっと興味があります。
so-netでの状況のことはココログの方々にはわかりにくいと思うのですが、いろいろ思うことがあるので書きたい・・・けれど私のブログの読者(so-net)にもいろいろな方がいろいろな状況で関わっていらっしゃるので、滅多なことは書けない・・・けれど書きたい、というのが本音です。
(こういうのってメタブログになるのでしょうか??)

>Ceciliaさん

 ええと、商売の片棒を担ぐつもりないので、リンクを貼りませんが、私は20代の頃に「増田式」というキーボード練習プログラムで三週間ほど地道にトレーニングをして、このキーボード早撃ちスキルを身に付けました。もっとも、当時は普通に書籍として販売していましたが…。

 「増田式」がベストとは思ってません(だからリンクも貼らない)。でも、早撃ちスキルを身に付けようと思ったら、体系的な練習方法を集中して学ぶ必要はあると思います。今は、よいタイピング練習ソフトもありますし、そういうホームページもあります。そういうページを活用して、まずは一カ月、地道に練習すれば、きっと早撃ちタイピングも身に付くと思いますよ。

>(こういうのってメタブログになるのでしょうか??)

 「ブログに関する事柄」はみんなメタブログですから、全然OKだと思います。でも、読者層を広く考えている場合は、なるべく汎用な話題の方がよいとは思います。

親指シフトですか~。しかもかな入力とは…。

私、昔某予備校で入力事務をやっていたおかげで、入力はかなり早いほうだと思います。ここでやっていた業務が、主に英文だったのと、最初に覚えた入力がローマ字だったため、以後ローマ字入力を使っています。
というか、かな入力チャレンジしてみたんですけど、あまりにも遅いし、ブラインドタッチできないので、まるで
「手のポジションが変わらない初心者向けの曲を、つっかえつっかえしながら、しかも鍵盤を見ながら弾いているヘタクソなピアノ学習者」みたいになっちゃってストレスだったのでした…。

私の親指が痛いのはローマ字入力のせいではなくてDSのやりすぎかもしれず(笑)
ところで私の記事で入力ミスがあるときは、私の入力が速すぎて変換が追いつかないときということが多々あります。意外とせっかちなのかしらん、私って。すとんさんよりは字数が少ないことが多いので、記事作成時間は大体10分程度かな。ネタは探すこともありますけどね(笑)

>ことなりままっちさん

 はい、親指シフトです。はい、かな入力です。…そんな化石を見るような目で見ないでください、オールドスタイルの少数派の絶滅危惧種だとは自覚してますから(笑)。

>ところで私の記事で入力ミスがあるときは、私の入力が速すぎて変換が追いつかないときということが多々あります

 あるある~! というよりも、絶対にパソコンの変換速度って、入力速度よりも遅いと思うよ。一応、これでもメインのパソコンは、コア2デュオを使っているから、遅いはずはないんだけれど、マシンよりも人間の方が速いんだから、大笑いだね。私は変換ミスを減らすために、基本的に文節変換(この方がミスを修復しやすい)で、変換キーを押すごとに、一息入れてます(笑)。

>ネタは探すこともありますけどね(笑)

 ほう、ネタですね。では、次回はネタの話を書きましょう(予告だよ)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/46632848

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの記事に費やす時間[2009年11月第1週・通算43週]:

« キッカの略奪婚疑惑について | トップページ | フルートをしっかり鳴らしましょう »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん