ひとこと

  •  今時、インターネットエクスプローラーを使っているヤツが悪いんだろうけれど、今日のインターネットエクスプローラーは動きが遅いし、挙動が不審だ。でも、インターネットエクスプローラーじゃないと困る事だってあるんだよね。最新ブラウザのエッジがすべての面で、旧式のインターネットエクスプローラーよりも優れているわけじゃないしね。ああ、困った困った。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 新しいお友だちを70人、ご招待 | トップページ | 夏だから頑張りました[2009年8月の落ち穂拾い] »

2009年8月30日 (日)

人間ドックの結果が来たよ[2009年8月第5週・通算34週]

体重:104.6kg[-0.4kg:-1.2kg]
体脂肪率:31.8%[+0.5%:-0.5%]
BMI:33.0[-0.1:-0.8]
体脂肪質量:33.2kg[-0.7kg:+0.3kg]
腹囲:104.0cm[+1.0cm:-2.2cm]
     [先週との差:2009年当初との差]

 そふくしダイエットは、今週も休み。なんか、ダイエット的には、ダメですね。ちょっと落ち込みます。はあ~。

 そうそう、人間ドックの結果が届きました。はい、結果は「メタボリックシンドローム」でした。腹囲と血糖と脂質がアウトなのでメタボだって。分かっていたけれど、ダメじゃん。

 腹囲はデブだから仕方がない。毎週、数値もアップロードしているから、今更隠すこともない。脂質は、これは常に正常値よりもちょい上な人なので、これくらいは平常運転だから気にしない。主治医もこれは体質だろうから気にすることないと言ってくれるので、こいつについては安心している。けれどね…。

 血糖がほんの少しだけど、正常値よりも高いと出たのは、ショック。ううむ、この程度では糖尿病とは全然言わないけれど、糖尿の怖さはよく知っているつもり。こりぁあマズい。油断禁物だよ。9月からは真剣に血糖値を落とそう。

 実はそれ以上にショックだったのは、肺活量。今回から病院の検査機械が変わって、より良い、誤差の少ない、最新鋭の機械に変わったのだそうです。で、その最新鋭の検査機械で測定した肺活量が、何と…たったの「4500cc」でした。ショック、ショック、ショーック! 少ないじゃん。

 私の場合、予想肺活量ってのが、だいだい4000ccで、%肺活量と言うのが110%にはなるけれど…。ううーむ。

 一応、基準値というのだと、成人男子の肺活量が3000~4000ccです。声楽やっているのに、基準値のたった1割増しだよ。こりぁ、ちょっと少ないね。悲しいね。

 %肺活量と言うのが、体格から予想される肺活量のうち、どれくらいを実際に使用できるかって診断だそうで、80%以上なら合格なんだって。それが110%ってことは、見た目以上の肺活量があるってことなんだろうけれど、ううむ、微妙だなあ…。

 とりあえず、今回の結果から言えることは、私の肺活量と言うか、肺の容量は常人レベルしかない。それをムリムリに活用して、110%も使えるようになりました、って感じかな?

 機械が旧式の時は、肺活量6000ccなんて数値も弾き出した事があるから、それと比べると、今回はやけに少ない肺活量です。ううむ、機械が変わって、これが正しい数値なのか、それともデブったので、肺活量が減った(なにしろ、脂肪細胞は伸びないからね)のか。たぶん、両方だろうなあ…。

 肺活量を増やすためにも、少しはやせるか! よし、頑張ろう!

« 新しいお友だちを70人、ご招待 | トップページ | 夏だから頑張りました[2009年8月の落ち穂拾い] »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

私も肺活量が4500ccでしたね。
%肺活量が125%でした。
成人喘息の検査で発覚しました...

過去のブログ、2008/04辺りを読ませてもらいました。
呼吸のことよく研究、理解されてますね。
「背中側の胴回り」に息が入る、ってのは納得ですよ。

私の理解だと、まず、胸郭周りを出来るだけ拡げておくのが前提で、
そこにさらに周りの筋肉を吸えるほうの力で使い、
吸えるだけの息を入れてゆく。
そして、呼の時は筋力を緩めることで風船から空気が出るように
息が出てくるイメージですね。吐き出した後も胸郭は拡げたまま。
背中とか腰回りの筋肉使ってる感じがしますよ。

これって、使う筋力は吸う時の方が強いわけですが、
吐く時は筋肉の緩め具合とかをコントロールしている感じになりますね。

寝る時かよっぽど疲れている時以外は、
これに近い呼吸になっていると思います。
基礎代謝は高いと思いますけどね。

これからは、腹式呼吸と言わずに、単に「呼吸法」って言った方が
誤解がないんですよね、きっと。

さて、これから選挙にでも行ってきます。
まだ、あの党って、政権交代できる器じゃないんだけどなぁ。
端から見てると、「ポジティブキャンペーン」が
うまくいっただけって感じですし。

うわ~~~~;;

血糖値、ほんとに気を付けて下さいね~~~~><

先日は私も自分でドッキリしましたが、ホンマシャレになりませんって。

すとんさんのダイエット精神、見習わせて頂きます shine

私もここ数カ月でいつの間にか付いてしまった

二の腕のぷるぷるお肉をまず落としたいです wobbly

>ひょっとこさん

 本当は何よりも血糖値のことを心配しないといけないのに、どうしても気持ちは肺活量に向かってしまいます。で、落ち込んでます。

>寝る時かよっぽど疲れている時以外は、これに近い呼吸になっていると思います。

 うんにゃ。私の普段の呼吸は、そんな大変なことはしてません。と言うか、エコと言うか省エネというか、普段は、極めて浅ーーーい呼吸しかしてません。だって、それで十分生きていけるもの。呼吸筋なんて微動だにせず、身体はリラックスしまくりです。

 なので、意図的に使わないと、呼吸筋を使わないので、やっぱりダレちゃうんだと思います。自宅で練習している時はもちろん、一人で散歩している時などに、呼吸筋を意識して訓練してますが、自宅でゴロゴロしている時はダメですね。夏は、やっぱりお休みが多いので、身も心もダレダレです。

>はむはむさん

 いやいやいや~、ホンマシャレになりへんがなっ! 内臓がリアルタイムで処理できる以上の栄養をとってしまうから、血糖になってしまうわけで、要は粗食の栄養レスな食事をしていれば問題ないはずなんですけれどね。どうしても、チープな食事や、安上がりな食事にしてしまうと、栄養&カロリーが豊富ですからね。

 たぶん、私の理想の食事は会席料理なんじゃないかなって思ってます。ああいうお上品な料理をちょろっといただくのが、健康のためによいのでしょうが、そんな毎日お座敷でお食事できるような身分ではないので、あきらめて、スーパーのお惣菜メインの食事になっちゃうんだろうなあ…と思います。

 でも一番の問題は、食事ではなく、それを食べる私の心掛けなんだとは分かってます。要は、心が弱いから、デブになっているだけなんです。分かっているけれど、なかなか…ね。そういう意味では、麻薬中毒ならぬ、食事中毒なのかもしれない。いや、笑い事でなく…ね。過食なんだよねえ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/46060444

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックの結果が来たよ[2009年8月第5週・通算34週]:

« 新しいお友だちを70人、ご招待 | トップページ | 夏だから頑張りました[2009年8月の落ち穂拾い] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん