ひとこと

  •  ああ、ゴールデンウィークに突入いたしました。今年のGWは、レッスンと温泉とラ・フォルジュルネとオペラで過ごそうかと思ってます。あ、溜まったDVDも見ないとなあ。ああ、とりあえず忙しいGWになりそうだなっとね。それはそれと、今年のラフォルジュルネは、パソナが不参加なんすよ。ああ、残念残念残念。私はパソナのコンサートが大好きだったのに…、もう生きる希望が無くなったよ(ちょっと大げさ)。とにかく、パソナが不参加で悲しい私でした。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« カラオケで凹みました | トップページ | 入浴できる幸せ[2009年6月第2週・通算23週] »

2009年6月13日 (土)

金魚たちの好奇心

 水替えをする時に使う、いわゆる“水替えポンプ”の話です。

 ウチで使っている水替えポンプは、水槽に突っ込む側のクチが、太い透明なパイプになっているモノです。これは水槽の水を一度に大量に吸い込むことができることと、水槽の砂利も一緒に吸い上げて、砂利の中のゴミだけを水と一緒に吐き出せるような仕組みになっている、ちょっとすぐれものなのです。これのお蔭で、砂利掃除を別にしなくて済むので、大助かりです。

 水槽の水を取り替えながら、砂利を少しずつ掃除しているわけなんですが、この透明なポンプのパイプを通して、砂利の中の汚れがドンドン吸い出されているのがよく見えます。この砂利の汚れなんですけれど、人間様にとっては、単なる汚れなんですが、金魚から見ると、実は汚れではなく“美味しそうなモノ”に見えるらしいのです。

 ですので、水替えの時って、この透明なパイプが水槽に差し込まれるのですが、この透明なパイプそのものは、金魚には見えないようです。おそらく『透明な物体』というモノの存在そのものが分からないのでしょうね。パイプそのものは認識していないようなのですが、パイプの中で巻き上がる砂利の中のゴミは、しっかりと見えるようなのです。

 このごみというか、美味しそうなものに、興味シンシンなのが、カエデとかキッカなのです。水を取り替えていると、何気にやってきて(これが結構、邪魔臭い)、しばらくじっとパイプを見つめています。そしてタイミングを見計らって、いきなり口からパイプにぶつかって来ます。何をしているのかというと、おそらく舞い上がるゴミを食べに行っているのでしょう。それで口から突っ込んでくるわけです。

 当然食べれませんが、巨体があきらめずに何度もぶつかってくると、うっとおしいですし、時折、それで水替えのパイプが水面に出てしまい、面倒なことになったりします。

 結構、乱暴なんですよ。金魚たちも。

« カラオケで凹みました | トップページ | 入浴できる幸せ[2009年6月第2週・通算23週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

我が家は小さな(30cm)水槽でアカヒレというメダカみたいな小さな魚とこれまた小さなエビを飼っています。底には白い細かい砂利を敷いてあるのですが…これが曲者で~。
すとんさんのと同じタイプの吸い取り器(?)を使っているのですが、砂利が細かすぎて水と一緒に流れ出してしまうのです(泣)仕方が無いので水槽側の口にフィルター代わりにガーゼを付けて水を汲み取っています。が、これだと砂利の中まではキレイにできません。
結局浴室で砂利を洗うハメに。。。小さい水槽なので、大した手間では無いのですが…とりかかるまでが億劫です(笑)いつか大きな水槽にする時はもっと大粒の砂利にしようっと☆

>inti-solさん

 そうそう、水槽の砂利は何かにつけ、大粒の方が便利です。砂利掃除って…結構面倒なんですよね。

 アカヒレですか。中国原産の魚だそうで、金魚みたいな感じだと聞いたことはありますが、性格はおっとりしているのかな? メダカというか、グッピー? そんな印象があります。

 うう、金魚と一緒に飼ってみたい…。でも、金魚が食べちゃわないか心配。

 そうか…、水替えポンプなるものがあるんですね。知らなかった~。今までそんなことも知らず金魚を飼ってました。えっ、水替えはどうしてたのかって?ゴム手袋をしてちょっとずつ、手で替えてました…。情けない。早速買って来ようっと。

>たかさん

 水替えポンプも、色々な種類がありますよ。電池式とか、サイフォンの原理を使ったものとか、手動式のもの(灯油ポンプみたいな奴))とか…。以前は手動式のものを使ってました。便利ですが、ちょっと疲れます。今は、サイフォン式のものをメインに、補助的に電池式のもを併用しています。

 水槽が大きくなると、ポンプは必需品です(笑)。ぜひ、水槽の環境に適したものを選んでご愛用ください。

実は・・・金魚のお話好きです(笑)

金魚ってたくましいんですね~。
どうしても夜店の金魚すくいの印象がぬぐえず(古い^^;)
私はお世話をする自信がなく動物は飼ったことがありませんが
お話を聞いているとお魚もいいなと思います^^)

>シラスマさん

 実は、今、ウチにいる一番大きな金魚であるブニョちゃん(私の握り拳よりも大きいです)は、去年の夏の金魚すくいの金魚ちゃんなんですよ。

 素赤のオランダ獅子頭という種類の子です。色も形も肉こぶも良い、かなり立派な子なんですが、残念な事に、尻ビレが一つ欠落している障害魚なので、金魚すくいに紛れていたのだと思います。もしも、健康体だったら、小さな時でも1000円以上する金魚ちゃんだったと思います。

 金魚すくいには、そんな子も混ざっていたりするんです。たぶん、ポイ破り要員の魚として入っていたんだろうと思いますが(笑)。

 ま、夜店の金魚すくいの子も、なかなか捨てたものではないって話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/45318364

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚たちの好奇心:

« カラオケで凹みました | トップページ | 入浴できる幸せ[2009年6月第2週・通算23週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん