お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« ホワイト・ルーム(The White Room)を演奏してみました | トップページ | 芸者さんってキレイだなあ[2009年1月第2週・今年はここから開始します] »

2009年1月10日 (土)

何気にキッカ

 現在の水槽では、何気にチヅルがハブにされている事は以前書きました。なぜそうなっているかと言うと、チヅルは先代の王様のアカネの腰巾着であったわけで、その当時、現在の王様であるカエデをいじめていたので、カエデ王の時代である現在、その居場所がないというわけなのです。

 カエデ王の治世下である現在、水槽は何気に平和に見えます。カエデが王様で、ポニョが女王様。カスミは先の女王で現在は引退?の身。チヅルはハブ。…そう、残りは、キッカとハズキなんですが、この二匹はどうしているかなんですが…。

 どうやら、キッカはカエデ王のすぐそばで腰巾着をしているみたいなんですよ。もっとも、カエデの方は、腰巾着を目立ってかわいがったりはしないのですが、いつも何気にカエデのそばにキッカがいます。まるで、アカネのそばにいつも一緒にいたチヅルのようです。

 キッカは我が家で一番の新参者で、体も一番小さかったはずなのですが、今ではかなり大きくなってしまいました。同じような大きさだったハヅキよりも、うんと大きくなったどころか、チヅルさえ抜いてしまいました。今ではカスミとほぼ同じくらいの大きさになってしまいました。

 何気にキッカ、大きくなってます。

 カエデ > ポニョ(フウカ) > カスミ = キッカ > チヅル > ハヅキ

 こんな感じでしょうか。だいたい、金魚界では、体の大きさが地位の高さや力の大きさをストレートに表現しているので、これが我が家の水槽内の序列でしょうね。カスミとチヅルの地位低下とキッカの出世がよく分かります。

 ちなみに、第2位につけている女王様のポニョの大きさが、歴代の王様の大きさくらいです。つまり、カエデは歴代の王様の中でも、群を抜いて大きくなってしまいました。もはやカエデは単なる王様ではなく、金魚界の大王なのかもしれません。

 ハヅキは…実はこの子も地味にカエデ王の腰巾着をしてますが…いいポジションは常にキッカにとられています。ま、腰巾着【補欠】みたいな感じが、なかなかこの子らしくて良いです。

« ホワイト・ルーム(The White Room)を演奏してみました | トップページ | 芸者さんってキレイだなあ[2009年1月第2週・今年はここから開始します] »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何気にキッカ:

« ホワイト・ルーム(The White Room)を演奏してみました | トップページ | 芸者さんってキレイだなあ[2009年1月第2週・今年はここから開始します] »

フォト
無料ブログはココログ