ひとこと

  •  もうすぐ選挙ですね。選挙は、それぞれがご自分の思想信条に従って投票すれば良いことですが、その際に、枝葉の小さな問題に捕らわれて、大切な事を見失わないようにしないといけません。選挙は人気投票でもなければ、誰かを懲らしめるための手段でもありません。我々の子どもたちに、日本という国を安心安全に譲り渡すために、今何をしなければいけないのか、そしてそれを目指しているのは誰なのか、そこらへんを見極めていくことが大切なのです。問題は今ではなく、未来なのです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 歌いだす前に、息は思いっきり吸い込む? | トップページ | ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] »

2008年11月 8日 (土)

金魚は数を数えられるか?

 普通の子たちは無理。たぶん、あの子たちの頭の中は「ひとつ、いっぱい」だけだと思う。ただ、賢い子は数えられると思う。

 このブログを始めた頃に星になった、チョコレートオランダのチャチャ(茶々)という子は、とても賢かったです。

 この子の数の概念は「ひとつ、ふたつ、みっつ、いっぱい」だったと思う。と言うのも、我が家では一食のエサを3回に分けてあげるのだけれど、チャチャは先頭を切って、エサをねだるのだけれど、3度エサをあげると、ピタリとエサの催促をやめていた。一食を3度に分けてくれるというのを知っていたし、4度くれることはないということも知っていたので、3回食べると、他の子たちがエサを熱心にねだっても、さっさと自分のねぐらに戻ったものでした。

 逆に、人間の側がうっかりして、エサをやりそこなって、1回とか2回とかで中断していると、水音をたてて、エサを要求していました。あの子は確実に3までの数概念を持っていたと思います。

 チャチャは、とても賢くて、やさしい子でした

« 歌いだす前に、息は思いっきり吸い込む? | トップページ | ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こしひかりと申しますhappy01
いつも楽しく拝見させていただいております。
金魚が数が数えられるとは知りませんでした。賢い子がいるんですね。私も数年前にコッピーという小さい魚を飼っていたのですが、数は数えられなかったでしょうね~

>こしひかりさん、いらっしゃい。

 ブログ拝見しました。フルートとバイオリンをやられているんですね。二足の草鞋で、そういう意味では私と同じですね、フルートの腕前はだいぶ違いそうですが(笑)。

 記事で書いた、チャチャが特別賢い子でして、他にも何匹と金魚は飼いましたが、他の子たちは、目が眩むばかりに、おバカちゃんばかりです。でも、そのおバカちゃんぶりが可愛いんですけれど。ま、別に、私は魚に知性を求めていませんもので…。

すとんさん ども!
「ひとこと」のコメントでもいいですか?

私も最高音は4Cだと思っていました。
4Fなんででてくる曲あるのかな…
あと…ブログで泳いでいる金魚達に黒のでめきん発見しました!

そうですね、4Fまで出るはずです。
わたしは4Eまでしか出せませんが、絶対音感の彼は、4Fまで出していました。

ファイフを買いました。簡単に音は出ると思っていましたが、どうしてどうして・・・しばらくこれで遊べそうです。

>まきりんさん

 4Fを使う曲ってあるんでしょうか? それは私も疑問です。って言うか、その音が曲に必要なら、普通ピッコロを使うでしょう!と言いたいです。

 とは言え、曲に必要不必要というよりも、フルートの楽器のポテンシャルとしては4Fまで出ることは大切なんだろうと思います。

 声がそうなんですが、本番で使える高音と、練習で出しておかなければいけない高音って、違うんですよねえ。練習の時には、かなり高い音を常に出せるようにしておかないと、本番で、豊かな響きで安心できる成功確率で、練習時よりちょっとだけ低めの高音が出せないのです。なんというのでしょうか“発声の余裕”みたいなものが必要なんです。

 おそらくそれはフルートでも一緒だと思います。必ずしも4Fが必要なわけではないでしょうが、4Fを出しておくことで、4Cが楽に豊かに美しく出せるようになるのではないかと思ってます。

>chikoさん

 すごいすごい、chikoさんは4Eまで出せるんですか? 私は現在4Cと格闘中です。それより上は運指を見つけただけで、成功確率は限りなくゼロ(笑)に近いです。でもいずれはやっつけてやる、と野望を抱いておりますです。

 ファイフって、おもしろいでしょ。フルートとはまた違った響きで、私も時折吹いて遊びます。というか、遊び吹きには最高かもしれませんね。なにしろ、扱いがラフでいいんだもの。小さくて軽いから、どこにても持っていけるし。宴会とかで吹くと、ウケるかも。ソプラノリコーダー用の楽譜が、ファイフにはバッチリだと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/43042832

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚は数を数えられるか?:

« 歌いだす前に、息は思いっきり吸い込む? | トップページ | ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん