ひとこと

  •  放送業界&家電業界では、4K、8Kのテレビ放送で盛り上がっているみたいです。皆さん、4Kのテレビって欲しいですか? 私は廉価ならば欲しいですが、高価ならばパスです。だって、ウチのテレビって42型だもの、そんなに大きくないもの。DVDとBlue-rayの画質の違いだって分からないくらいだもの、4Kや8Kの画面を見ても、たぶん、その美しさは分からないんじゃないかな? いや、それ以前に、アニメとかバラエティとかドラマとかを、そんなに美しすぎる画面で私は見たいのか…って話です。もちろん、廉価なら見たいですが、たぶん最初のうちは高価だよね。100万円以上もするようなテレビは、よう買わんですよ、私。私に買って欲しければ、まずは10万円程度にしてください。話はそれからです。

お知らせ

  • ●2018年秋の本番のお知らせです。●門下の発表会は、次の通りです。●2018年11月18日(日) 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール 13時開場 13時30分開演です。●こちらは一番下手っぴなのが私なので、最初から聞いても面白いと思います。全体で2時間程度の発表会です。私の出番は二回に分けてますが、最初の出番は14時前後になる予定です。●レスピーギ作曲「Invito alla danza/舞踏への誘い」●ドナウディ作曲「Amor s'apprende/ 愛は取り付いてしまう」●ヴェルディ作曲「椿姫」より「De'miei Bollenti spiriti/燃える心を」●そういうわけで、一つよろしくお願いします。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] | トップページ | 「フルート吹きさんに50の質問」に答えてみたよ その2 »

2008年11月10日 (月)

「フルート吹きさんに50の質問」に答えてみたよ その1

 元のサイトはこちらです。提供者は夜希さんです。感謝です。では、行ってみます。

01.お名前を教えてください。

 すとんです。

02.フルート歴は何年?

 笛先生に習い始めたところを出発点と考えれば、やっと半年かな?

03.フルート始めたきっかけは?

 楽器店で、フルートを衝動買いしてしまったので、やむなく…(笑)。

04.好きな音楽のジャンルは?

 一つに決めろと言われれば、オペラかな。

05.好きな曲、作曲家は?

 椿姫、カルメン、魔笛など、初心者向けとは言え、捨て曲の無いこれらのオペラが好き。作曲家は断然、レノンマッカートニー。実はビートルズ・ファンでもあります。

06.好きなフルーティストは?

 好きと公言できるほど、多くのフルーティストを知っているわけではありませんが、今のところは、エミリー・バイノン氏と高木綾子さんが左大臣右大臣です。あ、二人とも女性だね。

07.おすすめのフルートのCDってある?

 高木綾子さんのカーペンターズのカバー集。ホント、いいっすよ、これ。

08.今までで一番聴きにいってよかったと思ったコンサートがあれば教えて。

 1991年7月13日の神奈川県民ホールで行なわれた、二期会主催のワーグナー作曲「神々の黄昏」かな? ワーグナーはCDやDVDでの鑑賞も良いけれど、生はその何倍も良いです。やっぱ、ワーグナーは生に限りますな。最後は感動して、しばらく席から立てませんでした。

09.他の楽器、なにかできる?また、他にやってみたい楽器ってある?

 できる楽器? 自分基準で答えるなら、まず歌。ギター、シンセサイザー、ベースギター、ドラムス、アコーディオン、リコーダー、各種パーカッションってところかな?

 やってみたい楽器? うーんとねえ…、オーボエ? ヴァイオリン? チェロ? やっぱり、指揮かな。

10.あなたの趣味はなんですか?

 歌とフルート。あとはブログ。地味なところでは、散歩もそうかな? 金魚飼育も趣味のうちに入りますか?

11.あなたが「フルート吹ける」と言ったときのまわりの反応は?

 まだ他人に「フルート吹けます」というほどの腕前ではないので、誰にも言ってません。

12.フルート吹きにありがちな性格ってあると思う?それってどんな性格?

 ずばり「光り物好き」。たぶん女性フルーティストの大半はそうじゃないの?

13.フルート吹いてないけど絶対似合う!と思う有名人は?

 源義経。牛若丸と呼ばれた頃は横笛を吹いていたから、素養もあるだろうしネ。

14.フルートはじめたばかりの頃、苦労したことってある?

 今現在が「はじめたばかりの頃」です。苦労? 指がまわらないこと。息が続かないこと。譜面が読めないこと。リズム感が悪いこと。音感がないこと。お金がないこと。

15.フルート仲間とかライバルっている?

 仲間はいません。ライバルは、ずばりパユ様です。………ごめんなさい、大きく出すぎました。

16.レッスンって通ってる?通ってる人は、いつも注意されることってある?

 レッスンに通ってますよ。いつも注意されること? メトロノームをちゃんと聞きなさいってことかな? 夢中になると、メトロノームの音が聞こえなくなるタイプなんです。反省。

17.練習時間はどれくらい?主にどこで練習してる?

 練習時間は、帰宅してから近所迷惑になる少し前の時間までなので、仕事の状況にもよりますが、たぶん毎日1時間くらいじゃないかな? フルートの練習のあとに声楽の練習をしてます。これも同じ1時間くらいネ。だから、毎日2時間ほど音楽三昧。まるで中学生の部活並だね。もっとも、練習時間のうち、半分は休憩時間なので、実質的な練習時間は、もっと短いのです。

 練習場所は自宅の書斎です。書斎は本がたくさんあるので、防音室みたいなものですからね。

18.教則本は何を使ってる?今まで使っていたのは?

 アルテの1巻。ごく初期に、トレバー・ワイの「いちばんはじめのフルート教本」を使ってました。

19平均的な練習メニューを教えて。

 チューニングして、ロングトーンして、曲やって、アルテやって、お終い。そんだけ。練習メニューすか? 私が教えてほしいくらいです。

20.得意な音域ってある?

 アゲハに聞いてください(この子の気分次第です)。

21.あなたが克服したいと思っている、現在の課題ってなにかあります?

 練習時間の確保。アゲハを征服すること。

22.ビブラートっていつからできた?

 フルートを手にした、その日から。

23.特種奏法、何かできる?

 特種奏法にどんなのがあるか知りません。知らないけれど、たぶんできないと思う。そんな余裕ありません。あ、歌いながら笛を吹くというのが特殊奏法にあるなら、これはきっと練習すれば簡単にできるような気がする。

24.自己流に開拓した替え指とか裏わざ(管を抜くとかバネをはずすとか)ってある?

 きちんとした運指もまだ覚えきっていないのに替え指なぞ知っているはずありませぬよ。表わざも十分にできていないのに、裏わざなど、あろうはずがござらぬ。

25.フルート初心者さんが教えてって言ってます。まずなにから教える?

 フルートのお値段。それと維持費。何より、フルートという楽器は、素人レベルのものであれ、一般常識的に考えると、極めて高価な楽器だということを教えます。

 やっぱり「いつかは総銀」でしょ。総銀フルート…安くないよ。それにメンテの費用は半端じゃない。タンポ合わせくらいなら、なんとかなっても、オーバーホールの費用は…ねえ。

 楽器にお金をかけられないというなら、声楽とか合唱とかにしなさいとアドバイスします。声楽や合唱なら、楽器はタダだし、メンテフリーだし。

 長くなってきたので、今日はここまで。続きはこちら

« ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] | トップページ | 「フルート吹きさんに50の質問」に答えてみたよ その2 »

フルートのエッセイ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、こしひかりです。毎日フルートと声楽を練習なさっているそうで頭が下がります。私も理想は毎日練習ですが、できない日がしばしばありますsweat01すとんさんを見習いたいと思います。
ビートルズとカーペンターズはそんなに詳しくないのですが、私も好きです。どの曲がお好きですか? 私は高校の音楽の授業で、ヘイジュードとミッシェル、イエスタデイを皆で歌ったのがいい思い出です。

>こしひかりさん

 ビートルズもカーペンターズも全曲好きです。でもそう答えるのは、答えたことにならないので、どの曲が好きですかと尋ねられた時はこう答えることにしています。

 ビートルズは、ジョージ・ハリスン作曲で、アルバム「イエロー・サブマリン」に入っている“It's only a northern song(オンリー・ア・ノーザン・ソング)”を、カーペンターズは、リチャード作曲で、アルバム「ソング・フォー・ユー」に入っている“Goodbye to love(愛にさよならを)”を、好きってことにしてます。ちょっと変わったところをご指名して、ヲタぶりに少しだけアピールすることにしているんです(笑)。

>すとんさん

さすがお詳しいですね。私はどちらも有名な曲しか知らないのですが、ビートルズの「イエロー・サブマリン」のCDは確か家にあったので、聞いてみます("It's only a northern song(オンリー・ア・ノーザン・ソング)"はどんな曲か覚えていません・・・)。カーペンターズはベストしか聞いたことないのですが、トップ.オブ.ザ.ワールドと雨の日と月曜日は が好きです。

>こしひかりさん

 “It's only a northern song(オンリー・ア・ノーザン・ソング)”は変な曲ですよ。実にアイドルっぽくない、なんか実験音楽のようなヘンテコな曲です。これがビートルズだとは思わないでくださいね。ただ、映画「イエロー・サブマリン」の中では、実にかっこいいアニメの絵が付いていて、いかにも前衛っぽくて、そこがいいんです。そういう意味では、音だけでなく、絵も一緒に楽しんで欲しい曲です。

 “Goodbye to love(愛にさよならを)”は、カーペンターズのどのベストにも必ず入っていると思いますよ。きっと、こしひかりさんのお持ちのベストアルバムにも入っているはずですから、探してみてください。

 実はこれも、あんまりカーペンターズっぽくない曲です。なにしろ曲の後半1/3は、ディストーションの効いたギターソロですから(笑)。でもこのギターソロが、すごくいいんです。カーペンターズがロックしている珍しい曲なんですから。もっとも、すごくソフトなロックですけれど(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/43058635

この記事へのトラックバック一覧です: 「フルート吹きさんに50の質問」に答えてみたよ その1:

« ご心配かけましたが、とにかく薬が効いてます[11月第2週・通算43週] | トップページ | 「フルート吹きさんに50の質問」に答えてみたよ その2 »

フォト

↓参加しています

  • 人気blogランキングへ にほんブログ村 クラシックブログへ

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2018 すとん