ひとこと

  •  もうすぐ選挙ですね。選挙は、それぞれがご自分の思想信条に従って投票すれば良いことですが、その際に、枝葉の小さな問題に捕らわれて、大切な事を見失わないようにしないといけません。選挙は人気投票でもなければ、誰かを懲らしめるための手段でもありません。我々の子どもたちに、日本という国を安心安全に譲り渡すために、今何をしなければいけないのか、そしてそれを目指しているのは誰なのか、そこらへんを見極めていくことが大切なのです。問題は今ではなく、未来なのです。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 聴こえなければ、いないも一緒? | トップページ | 拍手のルール?[9月第2週・通算35週] »

2008年9月13日 (土)

アオイが星になりました

 2008年9月9日の早朝にアオイが星になりました。

 先週末あたりから、アオイはいよいよ、水槽の底に沈んでいるのがつらくなったようで、ときおり横になって倒れています。魚が水の底で横になって倒れているというのは、かなりマズイ状態です。

 やせた、やせた、と書きましたが、この頃にはなんと背骨が浮き上がって見えるようになりました。元気なころはデップリ太っていた子なのに…。

 結局、ガンが大きくなり、食欲がなくなり、ドンドンやせていきました。最後は、ガンばかりが大きくなって、アオイ本体はすごく小さく、軽くなっていました。

 金魚たちは、もちろんどの子もかわいいのですが、特にアオイは私のお気に入りだったので、ちょっとヘコんでいます。これで私のプロフィール写真に写っている二匹の金魚とも星になってしまいました。

 違う話もします。

 カエデ(チョコレート・オランダ)の尾の付け根に水かびのようなものを発見しました。ピンセットではカビを除去できなかったので、カスミと交替で入院しました。入院した途端に、体から色々な物か吹き出ました。皮膚病の子はだいたいそうなんだけれど、カエデも元気に見えたけど、病気だったのね。早めに治療しないとね。

 カスミはまだ退院には早いような気がしましたが、病院が狭いので仕方ありません。とりあえず、メイン水槽で元気にやってます。ただ、やはり隅っこが大好きという性格自体は変わらないようです。でもだいぶ元気になりましたヨ。

 というわけで、メイン水槽は、雑魚ども(チヅル・フウカ・ハヅキ)の天下になってます。

« 聴こえなければ、いないも一緒? | トップページ | 拍手のルール?[9月第2週・通算35週] »

金魚」カテゴリの記事

コメント

ひとこと欄でアオイちゃんのこと知りました。
ひとこと欄で「ガンの苦しみから解放された」という一文を読み
すとんさんの、ちいさい命への深い愛情を感じました。
お気に入りの金魚だったんですね。

それにしても…
金魚の飼育って難しいですね。

>まきりんさん

 ありがとうございます。金魚に限らず、ペットを幸せに飼ってやり、その寿命を全うさせてやる事はなかなか難しいです。

 特に金魚の場合、上手に飼えば10年は飼えるものですし、個体によって30年くらい生きるものもあるようです。そこへ行くと、最近の我が家は、せいぜいが3年程度です。金魚が住みやすい環境と、人間が観察しやすい水槽の両立ってのは、なかなかに難しいものです。

あらら、そうだったんですか・・・。
どうなっちゃうのか心配していたのですが。

うちのキンちゃんは元気すぎるのです。お客様が「フナ?」(フナじゃない!!)「コイでしょ」(ちがいます)と皆さんおっしゃるのですが・・。小さかったコたちもみんな「フナ」みたいになっちゃいました。まぁそれなりにカワイイですが・・・。

>ことなりままっちさん

 いやあ、金魚は元気な方がいいですよ。私も昔、和金系の金魚を飼ってましたが、連中は強い強い、元気元気。そこへ行くと、琉金系の丸っこい蝶尾の連中はデリケートでして…。

 もっとも私の飼育がそれほど上手ではないというのも原因でしょうね。金魚屋の上客ですから(笑)。本当は、気に入った子を長く飼ってやりたいのですが…なかなかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/42454446

この記事へのトラックバック一覧です: アオイが星になりました:

« 聴こえなければ、いないも一緒? | トップページ | 拍手のルール?[9月第2週・通算35週] »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん