お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 不幸続きのカスミさん | トップページ | 頭部管の差し込む向きを決めました »

2008年9月 7日 (日)

始めないけれど、始めたいもの[9月第1週・通算34週]

体重:101.7kg[+-0.0kg:-1.7kg]
体脂肪率:30.6%[+-0.0%:+0.1%]
BMI:32.5[+-0.0:-0.2]
体脂肪質量:31.1kg[+0.1kg:+0.5kg]
腹囲:101.7cm[-0.5cm:-4.4cm]
     [先週との差:2008年当初との差]

 夏休みが終わってしまいました(悲)。当たり前ですが、これからしばらくは、仕事に追われる日々がやってきます。夏の間は、ほんの短い間でしたが、ウォーキングをやりました。結構、バッチリと、熱心にやりました。体重が減ることはなかったけれど、ほんの少し、健康体に近づいたような気がします。

 自分に無理の無い運動はいいですね。汗をかくのは、結構気持ちいいものです。本当は、秋になってもウォーキングをしたいです。まあ、それは時間的な制約もあり、無理ですけど…。でも、やはり現在の私は運動不足の状態にあることは否めませんので、何か運動をやりたいものです。

 ダイエット効果があって、比較的短時間で毎日できる運動…というと、普通はジョギングとかランニングの類を思いつくでしょうが、私のようにすでに体重がたっぷりある人は、走ってしまうと、自分の体重で自分の膝を壊すだけなので、それは不可です。

 スポーツジムに通う…いいですね。歩いて3分ほどのところにジムがありますし、以前はそこの会員になって、トレーナーの指導の元、筋トレに励んでいたこともあります。ダイエット目的なら、筋トレではなく、水泳とか、エアロビとか、ヨガとかをやればいいんでしょうね。

 でもね、毎日、仕事から帰って来て、家を2~3時間空けてジム通いをしちゃあ、マズイでしょうね。

 私はスポーツマンとかアスリートと呼ばれる人とは、真逆のタイプの人です。だから、いわゆるスポーツというのは好きではありません。はっきり言えば、やるのも見るのもキライ。特に球技系はダメです。だから、草野球とかテニスとかはキライなんです。

 スポーツはキライだけれど、格闘技は大好き。学生時代は柔道をやっていたので、柔道でもいいし、何か別の格闘技をするのは、いいかもしれません。実際、柔道道場なら近所に数軒あるし、やるならあそこがいいかなあ…なんて思っている道場も実はある。現実的に考えるなら、柔道をやるのがベストかな。問題は、柔道は“男臭い”ことかな? 私、真正の男子だけど、男臭いのは苦手です(笑)。でも、柔道なら、または始めてもいいかな?

 海のそばに住んでいるのだから、マリンスポーツをやるというのは、いい線かもしれません。とりわけサーフィンはボードさえあれば、あとは全くお金がかからないし、我が家からなら、自転車に乗ってピューと行けば、海まで10分程度。サーファーの友だちも数人いるし、中には「やるなら教えてあげるよ」と親切に声をかけてくれている人もいます。ボードなら余っているから、やるならあげるよと言ってくれる人もいます。

 今年の夏は実に忙しかった。サーフィンはおろか、(目の前に海があるにも関わらず)家族と海水浴にもいけなかったほどだ。でも、来年の夏は、もしかするとサーフィンにチャレンジしているかもしれない。

 しかし少なくとも、これからのシーズンは、寒くなってくるので、サーフィンはやらないつもり。なぜなら、私の体に合うウェットスーツというのは、実はこの世に存在しない。ウェットスーツというのは、細身のものしか既製品としては存在しないからだ。だから、どうしても用意するなら、オーダーしないといけない。オーダーメイドのウェットスーツなんて、お安くないぜ! 本格的にやることになったら用意するにしても、続くかどうか分からない段階では買えないなあ。

 実は一つ、やりたい事があります。それはダンス。と言っても、若者が踊っているような、激しいものでなく、私がやりたいのは、燕尾服を来てクルクル廻る、社交ダンス。特にワルツを踊りたいです。

 ワルツを踊る。いいでしょ。ワルツ、踊りたいなあ…。社交ダンスの教室なら、近所に腐るほどたくさんあるので、その気になりさえすれば習える。実際、三カ月ばかりダンスの教室に通っていたこともある。

 社交ダンスのお教室は、経費が音楽よりもウンとかかるのがネックだな。それに家で練習するわけにもいかないから、教室にいかないかぎり上達しない。だから教室に通う回数を多くすると…経費がかさむ。だからお金を心配するなら、教室ではなく、サークルの方がいいかも。地域には社交ダンスのサークルがたくさんある。どこも初心者歓迎だから、サークルでダンスを始めても良いね。

 問題は…今の私は、歌と笛のお稽古で忙しいことかな? だから、やりたいけれど、やらない。始めたいけれど、始めない。でも、時間とお金があったら、ワルツを習いたいものです。いや、マジで。

« 不幸続きのカスミさん | トップページ | 頭部管の差し込む向きを決めました »

コメント

社交ダンスはいかにもよさそうですが確かにお金がかかりそう・・・。
あまり練習してないですが例のソーラン節もしっかりやったら確かに良い運動になるなあ・・・と思っています。
あ、そうだ~!
義母がテレビ通販で購入したツイスト&シェイプ、結構いい感じでしたよ。
もうあまり使ってないようなのでもらいたいくらいなのですが、家の中で使うマシーンとしては結構楽しいと思うのですが・・・。
やっぱり楽しくないとね~。
もちろんお金がかからない・・・というのも大事。
家事に励めばよいのかもしれませんが、なかなかね~。

>Ceciliaさん

 社交ダンスは…お金かかりますよ(汗)。はっきり言って、金持ちの道楽です。もう少しリーズナブルだったら、私、辞めてませんから。

 ですから、やるならサークルってことになりますが、音楽も同じですが、サークルだと上達しないのね。結局、上達を望むなら、やはりきちんと先生にレッスンしてもらわないといけないとね。

 だからダンスはやりたいけれど、分不相応かな…って思ってます。

 ソーラン節に限らず、ダンスって、どれも全身運動ですから、運動の質としてはかなり高いものがあると思います。

 テレビ通販のダイエット商品は…実はいくつか持ってます(笑)。結論を言うと、あれは夢を売る商品ですね。多大な期待はしない方がいい。よっぽどウォーキングの方が実利が上がります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始めないけれど、始めたいもの[9月第1週・通算34週]:

« 不幸続きのカスミさん | トップページ | 頭部管の差し込む向きを決めました »

フォト
無料ブログはココログ