ひとこと

  •  お相撲さんは格闘家であり、その素手は強力な武器であるわけだから、土俵以外の場所では、たとえ素手であったとしても他人を殴ってはいけないわけだし、ましてやその手に器物を掴んで凶器を使用してしまったら、言い訳はできないし、そもそもやり過ぎだし、卑怯ですらあると、私は思う。今回の件は、日馬富士にも同情すべき点は多々あると思うし、魔が差したのかもしれないが、鉄拳制裁はアウトだと思う。武道や格闘技は、暴力とは違うわけだが、角界の範たる横綱が暴力を行使しちゃあ言い訳できないよなあ。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合は必ず“名前”の欄にハンドルネームをご記入ください。ココログ的には、コメントの際の名前の記入は任意となっていますが、このブログでは必須としますので、ご了解ください。また、その時に使用されるハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« 日々痩せてゆくアオイ | トップページ | 先生の前でもじゃじゃ馬っぷりを発揮したのは、アゲハです »

2008年8月31日 (日)

外食三昧、そりゃ太るよね[8月第5週・通算33週]

体重101.7:kg[+0.6kg:-1.7kg]
体脂肪率:30.6%[+0.2%:+0.1%]
BMI:32.5[+0.2:-0.2]
体脂肪質量:31.0kg[+0.2kg:-0.2kg]
腹囲:102.7cm[+1.1cm:-3.9cm]
     [先週との差:2008年当初との差]

 数字は以上の通り。結局、この夏は、痩せませんでした。理由は…? 運動不足? 心拍計がオーバーホール中で運動全くしてないけどサ…、でもでも、正直な話、食べ過ぎじゃねえ??

 ええ、そうです。食べ過ぎかもしれません。この夏、近場のお店で食べ歩きみたいなことを何度もしましたもの。今年の夏、外食、多かったなあ…。

 外食。私が子どもの頃は、外食というと、一大イベントだったような気がする。行き先は、デパートなどの大衆食堂かなんかで、今考えると、ちっともオシャレじゃないのだが、そこは時代の限界というか、当時の風俗習慣というか、まあ勘弁して欲しい。ファミレスもなかった時代の話だから。

 翻って21世紀。外食って、別に特別なことではないよねえ…。大衆食堂は廃れ、取って代わったファミレスも風前の灯だけれど、外食産業そのものはたくましく健在。昔は、外食と言えば贅沢だったのに、今では贅沢だったり節約だったり…。そう、節約。家でご飯を作って食べるよりも安かったりするから不思議。同じものを作るためにスーパー行って材料を揃えるだけで、お値段オーバーするって、なんか変じゃない?

 それはともかく、この夏は「家計支援系」のお店に結構行きました。息子君が、やれ合宿だとか、やれジジババの家に行くだとか、夫婦二人ッきりになっちゃうと、わざわざ食事を作って食べるのも面倒だし…みたいな感じで外食? 外で食べた方が安上がりだしサ。で、大抵は中華系(笑)。だってネ、なぜかは知らないけれど、ウチの近所でバンバン中華系の店が増えているのよ。だから、チェックチェック。太るはずだよねえ…。

 中華系…特に店内の従業員同志の会話が、中国語をメインとしているようなお店の独特の雰囲気が好き。家族経営だったりするとグっです。この手のお店は、たいてい安くてボリュームがあって、おいしかったりするんです。

 で、そんなお店を見つけては調査&査定していました。「ここは日本人向けのヘルシーな味付けの研究がしっかりできているね」とか「おいしいけれど、油ギッタギッタ系だね」とか「なんでも八角入れればいいってもんじゃないのに…」とか、まあ、個性豊かなお店が結構ありました。どこも結構おいしかったです、というか、今時おいしくない店は長持ちしないよね。

 で、多くは語りません。先週の話です。ついに、おいしくない店にぶつかってしまいました。そんな店で食べ始めると「あれ、こんなはずではないでしょ…」とか心の中でつぶやいて、追加オーダーをしてしまいます。

 サービスメニューである定食がマズイ…。

 では中華の基本メニューであるラーメンはどうだ!
 うう、麺がマズイ。ではチャーハンなどのご飯類はどうだ。
 げげ。ご飯類もマズイ、では炒めものはどうなんだ。
 うおっ。冷製の前菜系はどうなんだ。
 ひえ~っ。デザート系はどうなんだ。
 おおおおおおお~。ギョーザはどうなんだ…。

 結局、全部マズイ(涙)。

 心のメモ帳に「ここには二度と来ない」と記入。

 ここ、すごく安いんだ。でもお客はほとんどいない。いくら安くてもこれじゃあねえ…。それにサ、いくら檄マズの店でも、一つくらいはおいしいものがあるでしょ、それを食べてシメたかったりするんだけどサ…。で、その「一つくらいは…」を求めて、延々と食べ続けてしまう…。ああ、なんて、悲しい性質なんだ!

 問題は、その後。そんなお店に行ったあとは、しばらく何も食べれません。中華って、目一杯食べると、あと引くんだよね…。2~3日は満腹、というか、こりごり。悲しいのは、おいしいものを食べると幸せな気分になるけれど、その幸せは長続きしません。しかし、マズイものを食べると、不幸せな気分になり、それがしばらく続くことです。ああ、罪が深いなあ…、口に合わない料理を出す店。おまけに体重は、確実に3Kgは増えるし…。

 でもなぜ、おいしくない中華系のお店って、麺に共通した風味があるんだろ。あの風味がすべてをぶち壊しているような気がするんだけどなあ…

« 日々痩せてゆくアオイ | トップページ | 先生の前でもじゃじゃ馬っぷりを発揮したのは、アゲハです »

ダイエット&エッセイ」カテゴリの記事

コメント

ひとつくらいは・・・と延々と食べてしまうなんて!(笑)
でもわかるような気もします。
中華か~!
私はこの夏は飲茶のお店に何度か行きましたね~。
少量でも結構高かった・・・。(王将とはえらい違い・・・。)

>Ceciliaさん

 王将は大衆食堂。飲茶は喫茶店。喫茶店で食べるケーキは高いとか文句言っても始まりません。飲茶がお高いのもそれ同様。それに中華菓子って、現実問題として、ケーキなどよりもずっと高価でしょ。手のひらサイズの月餅が1000円なんてザラ。そんなもんです。

 それよりもすごいのは、むしろ王将の方。私は王将には…たぶん一回しか行ったことがない(王将および王将ファンの方、申し訳ない。地元にないのがその理由です)と思うけれど、それでもあの安さには驚きました。味は…もちろん好き好きあるけれど…一定水準以上だし、明るくて気安くお店に入れるし、あれじゃ何度も通う人がいるのも納得。あんなのが近くにできたら、家族経営の中華大衆食堂はつぶれてしまっても仕方無いよね。

 王将のウリは餃子だけれど、あの餃子、家で作るより絶対安いし、スーパーのお惣菜コーナーで売っているモノよりも安いと思う。味に文句はないけれど、あの安さの秘密を知りたいです。もちろん大量生産ゆえのコストカットなんだろうけれど、でも他にも色々と理由があるとは思うのですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/42325528

この記事へのトラックバック一覧です: 外食三昧、そりゃ太るよね[8月第5週・通算33週]:

« 日々痩せてゆくアオイ | トップページ | 先生の前でもじゃじゃ馬っぷりを発揮したのは、アゲハです »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2017 すとん