お知らせ

  •  こちらのブログは2019年8月14日に終了しました。現在は引っ越しをし、こちらで活動しています。ブックマーク等の変更をお願いします。また、こちらのブログにコメントをされてもお返事しかねますので、コメントは新しい現在のブログにしていただきますように、お願いします。

« 金魚のポンプが詰まりました、でもなぜ? | トップページ | フルートの試奏の感想を笛先生に話してみました »

2008年8月24日 (日)

心拍計の電池が切れて困ってます[8月第4週・通算32週]

体重:101.1kg[-0.5kg:-2.3kg]
体脂肪率:30.4%[+0.2%:-0.1%]
BMI:32.3[-0.1:-0.4]
体脂肪質量:30.8kg[+0.1kg:+0.2kg]
腹囲:101.6cm[-0.2cm:-5.0cm]
     [先週との差:2008年当初との差]

 数字は以上の通りです。 相変わらずの数値ですね、イヤになります。

 これでも夏の間は、結構、運動をしています。もっぱらウォーキングですけれど。

 そのウォーキングを現在することができずに困っています。原因は、タイトルにも書きましたが、心拍計の電池が切れてしまい、ただ今メーカーの方にオーバーホールに出しているからです。

 私もこの年なので、下手に運動をすると死んでしまうので、数年前から、真面目にウォーキングをする時は必ず心拍計を装着しています。それは、過重な負担を心臓にかけないために、適切な運動負荷を保てるように、効果的に体重を落とせるように、などの効果を求めているからです。実際、こいつのおかげで、安全安心に運動に励むことができます。

 私はポラール社のm32という心拍計を使用しています。さすがに古い製品なので、すでに生産中止になっていますが、後継機種があるので、リンクを貼っておきます。

 心拍計を装着してのウォーキング、なかなか良いのです。欠点は定期的に電池切れになること。そして電池切れになると、メーカーに送ってオーバーホールを受けなければならない事です。ポラール社は海外のメーカーさんなので、そこらのお店で電池交換ってわけにはいかないようです。

 で、私の心拍計も先日、電池切れになってしまい、現在メーカーでオーバーホールをしてもらっている最中です。一回出すと2週間ほど帰って来ません。オーバーホールなので、電池交換だけでなく、掃除やちょっとした故障なども直してくれるので、帰ってくると元気で調子よくなるのですが…この大切な残り少ない夏休みに2週間ですよ。2週間たったら、私は毎日仕事三昧でウォーキングなんかできないってえの!

 終わった…私の夏のトレーニングも、もう終わり。あとは夏太りをするだけだ(涙)。

 「心拍計なんかなくても運動すればいいだろ?」っておっしゃるかもしれませんが、それはちょっとイヤ。心拍計無しでウォーキングするなんて、命綱無しでロッククライミングするのと同じようなもの。安心安全の保障というものがないじゃないですか。夏の炎天下、ウォーキング中に心臓マヒでポックリなんてイヤだもん。

 しかし、今リンクを貼りながら思ったのだけれど、オーバーホールに出さずに新品買ってもよかったかなあ…。オーバーホール代って、電池交換のみで済めば3000円程度なんだけれど、何か大きな修理もしてしまうと(前回のオーバーホールでは、トランスミッター本体の交換がありました)、軽く一万円に達しちゃうんだよね。だったら、新品とあんまり値段変わらないないもんな…。ちょっと後悔。

 でも、結構長いこと使っているので、今の心拍計には愛着があるのも事実だから、まあいいかという感じかな?

 でも、ポラールの心拍計は、ホント、お薦めですよ。安全安心にトレーニングができますよ。

« 金魚のポンプが詰まりました、でもなぜ? | トップページ | フルートの試奏の感想を笛先生に話してみました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心拍計の電池が切れて困ってます[8月第4週・通算32週]:

« 金魚のポンプが詰まりました、でもなぜ? | トップページ | フルートの試奏の感想を笛先生に話してみました »

フォト
無料ブログはココログ