ひとこと

  •  ああ、ゴールデンウィークに突入いたしました。今年のGWは、レッスンと温泉とラ・フォルジュルネとオペラで過ごそうかと思ってます。あ、溜まったDVDも見ないとなあ。ああ、とりあえず忙しいGWになりそうだなっとね。それはそれと、今年のラフォルジュルネは、パソナが不参加なんすよ。ああ、残念残念残念。私はパソナのコンサートが大好きだったのに…、もう生きる希望が無くなったよ(ちょっと大げさ)。とにかく、パソナが不参加で悲しい私でした。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« テノール宣言! | トップページ | イカリムシ君、大暴れ! »

2008年1月25日 (金)

初めて好きになった音楽は?

 あなたが、初めて好きになった音楽はなんでしょうか?

 もちろん子どもの頃に好きだった音楽なわけだから、子どもらしく、童謡とかアニメの主題歌とかでしょう。物心付く前からクラシック音楽やっていたピアノ少女やヴァイオリン少女だと、発表会で聞いた曲でしょうか? ちなみに息子君は、宇多田ヒカルの「AUTOMATIC」だったりします。

 根っからの庶民で、両親は生活に追われていたので、結果、大人にかまわれずに育った私が初めて好きになった音楽は、ラジオから流れてきた流行歌です。あ、当時の我が家はテレビはありませんでした…というより、テレビとか電話とかって、お金持ちの家にしかなく、私のところのような貧乏な家だとラジオがまだまだ主役でした。

 そのラジオから流れてきた音楽で、幼い私の心を惹きつけたのが、いしだあゆみの歌う「ブルー・ライト・ヨコハマ」です。知ってますか? なんかメランコリーでいい歌です。でも子どもが聴く曲じゃないかも。

 まあ、当時の流行歌はほとんど演歌だった時代で、そんな中、演歌ではなく、どっちかというと洋楽テイストのこの曲を好んだ、すとん少年は、なかなかのオマセさんだったと思いますよ。あっぱれ、誉めてつかわそう。でも今聞くと、いしだあゆみって、とんでもない『鼻声』だな。これって、今ならデビューできないんじゃないの?

 それはさておき…。

 クラシック系の歌は…オペラ「道化師」のアリア「衣装をつけろ!」ですね。マリオ・デル・モナコの歌唱です。就職して隣の席のオバサマ先生がオペラファンで、その人と色々話をして、色々なアリアを聴いた中、最初に私の心をつかんだのが、この曲・この歌唱でした。

 モナコの「衣装をつけろ!」を聴いて、それまでポピュラー音楽一辺倒のバンド青年だった私が、クラシック系の歌に目覚め、第九を歌い、合唱を始め、声楽を始めるようになったわけです。もう20年くらい前の話ですが…。

 でも道に迷ったよなあ…。最初のアイドルがモナコだもん。マネできないよ。おかげでキング先生に出会うまで、まったく見当違いのことばかりやっていたような気がします。罪深き歌手だよ、デル・モナコ。

« テノール宣言! | トップページ | イカリムシ君、大暴れ! »

音楽一般」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ねぼけうさぎです。
ticoさんのところから跳んできました。
私はソプラノで、特別支援学校の教師です。

マリオ・デル・モナコ・・・・懐かしいですよ。私もよく聴きました。華がありましたからね。
テノール道をどうぞまっしぐらにがんばってくださいね。

>はじめまして、ねぼけうさぎさん。
 でしょ、でしょ、デル・モナコっていいでしょ。ねぼけうさぎさんはソプラノだからマネのしようもないでしょうから良いけれど、テノールの私がなまじ彼のような歌声を聞いて憧れると、本当のホントに道に迷いますよ。おそろしいことです。
 私はソプラノのことは分かりませんが、おそらくマリア・カラスをマネることが、ソプラノとして、どれだけの遠回りになるかと、同じことだろうと思います。
 あ、テノール道に邁進してゆきますです、はい。

ブルー・ライト・ヨコハマは朝の連ドラで知りました。(てるてる家族)
でも全部見てなかったのであまり聞いてません。
うちにCDがあるので聞こうと思えば聞けるのですが・・・。(うちの夫の趣味はいろいろで・・・)
デル・モナコの「衣装を着けろ」、本当にすごいですよね!

>Ceciliaさん
 ブルー・ライト・ヨコハマのCDがある! それはすごいです、ご主人の趣味の広さ。今どきなかなか「ブルー・ライト・ヨコハマ」は持ってないですよ…、いやいや、脱帽!
 「衣装を着けろ」は名曲ですよね。一般的にはカルーソーの方が有名ですが、私はやはりデル・モナコがベストだと信じてます。

To Mr. すとん
ブログタイトルが面白くて立寄りました。
私も藤沢に住んでいます。合唱界の別の視点から見たさまざまな問題が浮き彫りにされて、とても興味深く読みました。
上記のホームページだけではなく、下記のブログも掲載しておりますので、御案内申し上げます。
http://blogs.yahoo.co.jp/matsuoatsuoki
何卒宜しく。   松尾篤興

>はじめまして、松尾さん
 うわあ、うれしいな! 松尾さん(松尾先生と及お呼びした方がよろしいでしょうか?)からコメントをいただいてしまった! San pino blogは前々から拝見させていただいております。特にVoiceからはたくさんの事を学ばせていただいてます。
 ブログをやっていると、リアルな世界では知り合えないような方と、ひょんなことで言葉を交わしたりできるのが、本当にスリリングで、ブログをやっていてよかったなあ…と思います。
 こちらこそ、よろしくお願いします。

私は何だろう…。
うちは音楽関係の家ではなかったんだけど、父の趣味がクラシックを聞くことだったので、レコードがたくさんあったんです。
普通ピアノの人はピアノから入るケースが多いんだけど、私の場合前述の理由でオケの曲もごたまぜに聞いてました。実は私も「ブルーライト・ヨコハマ」は好きだったんですがひょっとして世代近いですか?!

最初に買ったのはカーペンターズだったという、クラシック好きには意外な展開もありました(笑)

>ことなりままっちさん
 カーペンターズは私の人生では、3枚目に買ったLPレコードです。「青春の輝き」までが入っていた二枚組のベスト盤でした。
 ちなみに最初のLPが、フィンガー5のデビューアルバムで、2枚目がアグネス・チャンのファーストライブのLPでした。
 あの頃のLPレコードは子供には高価な品だったので、なかなか買えませんでした。
 世代、近いですかあ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/17820282

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて好きになった音楽は?:

« テノール宣言! | トップページ | イカリムシ君、大暴れ! »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん