ひとこと

  •  理解できない事。昨今の中国では「脚臭塩」と呼ばれる、足の臭いのする食塩が蔓延しているそうだ。分析してみると、亜硝酸塩という毒物さえ混入しているそうだ。また逆に健康に良いとされている短鎖脂肪酸が入っているケースもあったそうだ。どちらにせよ、食塩というものは、ほぼ純粋な“NaCl”じゃないの? 国際食品規格委員会で定められた食塩の品質に照らし合わせても、亜硝酸塩とか短鎖脂肪酸などが入り込む余地は無いんだけれどなあ。食塩というのは、人間が生きていく上で必要不可欠なものなのに、その食塩の品質すら危ういなんて、ああ理解できない。ちなみに、足の臭いのする食塩とか言うけれど、足の臭いって…どんなんだろ? 足って、そんなに臭いか?
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメントについて

  • コメントは、どの記事に対して付けてくださっても結構です。歓迎します。ただし、以前書いた記事については、現在では多少考え方が変わってしまったものもあります。また、コメントをくださる場合のハンドルネームは、お一人様一つで統一してくださいますようにお願いします。複数ハンドルの同時使用、及び別人への成りすまし発言、捨てハンドルのご使用等は固くご遠慮願います。迷惑コメントやアラシ発言に関しては放置でお願いします。記事とは無関係のものや、プライバシーに触れたコメント、スパムコメント、エロ系コメント、商用コメント及びにネットマナーを無視したコメントに関しては、予告なしに削除する事もあることを御承知置きください。また、度重なる迷惑コメントに関しては、ニフティに「迷惑コメント」として通知し処理してもらうことにしました。

カテゴリー

メールについて

  • 記事の訂正および削除の依頼と、部外者に見られることなく、私(すとん)と連絡を取りたい方は、メールリンク(この下にある「メール送信」)をクリックしてメールでご連絡ください。その際、どの記事でもかまいませんから、コメントに「メールを送りました」と一報いただけると幸いです。私、メールを見る習慣がないので、黙っているといつまでもメールを放置してしまいますので、よろしくお願いします。メールを送ったことをお知らせいただいたコメントは、メール確認後、すみやかに削除させていただきますので、ご安心ください。

« こんな時こそ、スタート地点を見つめるべきかな?[10月第3週・通算7週] | トップページ | エリヤを聴いてきました »

2007年10月21日 (日)

五匹はプリキュア

 我が家の水槽の金魚の定数は5です。素赤琉金、更紗琉金、東錦(またはキャリコ琉金)、茶金、青文(または黒出目金)というのが、そのメンバーとなっています。「定数が5」と言えば、私の世代ではゴレンジャーがすぐに思い浮かびますが、ウチの子たちは(たぶん)みな娘さんなので、ゴレンジャーではなくプリキュアってところでしょう。

 その五匹ですが、現在の我が家では順に、サクラ、アオイ、カスミ、カエデ、アカネ(我が家にやっていた順)となっています。

 なぜ金魚の定数は5なのか? それは6匹目を入れると、すぐに1匹が星になり、結局は5匹になってしまうため、自然と定数5が定着してしまいました。もちろん、最初のうちはもっとたくさんいたのですが、金魚たちもドンドン成長してきて、色々と不都合がおきるようになり、こうなりました。

 そうは言っても、おそらく今なら、我が家の水槽でも、金魚が五匹以上飼えると思います。なにしろパワーパフたちはまだ子供ですから、身体も小さければウンコも少量ですからね。

 でも、いずれはあの子たちも大きく成長するでしょう。すでにカスミなんて、我が家に来てから二まわりくらい大きくなってますし…。金魚をある程度長く飼っている人なら分かるだろうけれど、金魚って、大人になるとびっくりするくらい大きくなるんだよね。もちろん、エサの量を調整して、ある程度は身体の大きさも抑えられるとは言え、やはり限界はあるわけで、我が家で飼っている丸物系の金魚は、どうしても体長が20㎝を越えてしまいます。金魚すくいの金魚は、たいてい長物系だから、大人になると体長30㎝は軽く越えてしまいます。

 快適な住環境を守るため、水槽の中の金魚は少なめに!って感じ? とは言え、金魚ってかわいいものだから、ついつい多く飼いたくなるもんだよね、そこで私は「我が家の金魚の定数は5」と決めました。やはり我が家に来た以上、幸せで長生きしてもらいたいと思うわけだしね。でも、自分にルールを課さないと、みすみす死んでしまうと分かっていいても、ついつい金魚屋で衝動買いをしてしまいそうだし。

 金魚は物じゃないから、買ってお終い、と言う訳にはいかず、ずっと飼い続けなければいけないわけだから、後々のことまで考えて買わないといけないのよ>自分

« こんな時こそ、スタート地点を見つめるべきかな?[10月第3週・通算7週] | トップページ | エリヤを聴いてきました »

金魚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220134/16816149

この記事へのトラックバック一覧です: 五匹はプリキュア:

« こんな時こそ、スタート地点を見つめるべきかな?[10月第3週・通算7週] | トップページ | エリヤを聴いてきました »

フォト

↓参加しています

アマゾンでどうぞ

アマゾンで検索

トラックバックについて

  • 2011年12月1日以降の記事において、トラックバックの受付を止める事にしました。それ以前の記事に関しましては、トラックバックの受付自体は継続いたしますが、承認公開制にさせていただく事にしました。また今までトップページに表示していました「最近のトラックバック」という項目の表示も止めました。よろしくお願いいたします。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

このブログは2007年8月14日から始めました

  • Copyright(C) 2007-2014 すとん